「江ノ電沿線で海と紫陽花を感じる!」新潟県民全国を走る(その14)の巻

JUGEMテーマ:ジョギング

 

 

(※H30.06下旬→紫陽花写真1枚追加)

 

  

■はじめに


 

 先週末の事、都内出張中フト目にした記事。「鎌倉→紫陽花→5月下旬開花・・・かも」。鎌倉アジサイ

 

 行きたい!凄く行きたい!ついでに江ノ電撮り鉄したい。翌日休日。予定変更、延泊して鎌倉へ行くことに。

 

 幸い出先で何時でも走れるよう、シューズ&トレパンは常時携帯。旅先RUNは突然決まるのです。

  

 

江ノ電 御礼神社

長谷寺近くの御礼神社。トンネルから出る江ノ電が有名な撮影ポイント。

 

 

 

■行き方


 

 まずは毎度の、新潟県民的鎌倉&江ノ電の行き方から。基本は横須賀線。鎌倉駅下車。東京駅から1時間。

 

 遠いけれど直通なので便利。一方江ノ電。元々は、鎌倉駅〜藤沢駅間約10kmの小規模な鉄道

 

 大まかに、鎌倉〜極楽寺駅が神社仏閣地帯、そこから江ノ島駅が湘南海岸、その先は普通の地域密着鉄道。

 

 一方近年、鎌倉駅口が観光客に超人気。混雑が社会問題化!鉄道目当ての方は藤沢駅側から乗ると良いかも。

 

 車は周辺混雑ひどいので避けましょう(^^)。

 

 

 

 

 

■江の島駅周辺


 

 という私は、横須賀線→湘南モノレール(一度乗りたかった)湘南江の島駅下車。江ノ電江ノ島駅は直ぐ前。

 

 まずは、朝食替わりの糖質補給で近くの扇屋さんへ。江ノ電車両で有名なお店。銘菓は「江ノ電もなか」。

 

 何故かあじさいもちを買う私。するとお店のおばちゃん「まあ座って」と。結局20分二人でお茶飲み話。

 

 店頭の電車、何でも初め江ノ電社長は1両丸ごとあげる!と言ったそうな。でもどう考えても家がもたない。

 

 結局先頭部分を切って貰って今の店頭オブジェになったとの事。旅先話は何時も面白い!結局2個食べて先へ。

 

 

湘南モノレール。別名ジェットコースター!確かにアップダウン凄い。大船駅にて。

 

 

扇谷 江ノ電

扇屋さん。江ノ電の超有名処。お茶のみ話中も外国の方の人だかりでした。

 

 

扇屋 江ノ電

扇屋さんの店内。ショーケースの上にあるのが銘菓「江ノ電もなか」。

 

 

 扇屋さん正面すぐ奥が江ノ島駅。ここから次の腰越駅間450mが道路併用軌道区間。商店街を走ります。

 

 以前乗車時はヒヤヒヤでしたが、走ってみると皆さん慣れたもの。絶妙な譲り合いで人車が避けてくれます。

 

 フト、子供の頃見ていた新潟交通電車線を思い出す。白山浦通りはこんな感じでだったナ〜・・・と。

 

 

扇屋 江ノ電

丁度お店の前から道路併用軌道区間。徐行でカーブ、絵になる場所です。

 

 

江ノ電 道路併用軌道区間

電車・住民の絶妙な譲り合い。ランナーも譲り合いで(^^)。

 

 

江ノ電 道路併用軌道区間

試しに白黒にしたら、まんま往年の白山浦通り(゜◇゜)。

 

 

江ノ電 腰越駅

腰越駅先は家の玄関が線路に向いているよ!との情報。まさか〜→本当でした。これも文化。

 

 

 

■湘南海岸


 

 腰越駅から先、電車は暫く湘南海岸沿いを走ります。やっぱり江ノ電はこの区間が一番カッコいい! 

 

 海と江ノ電の並走は2km弱続きます。そこのRUNでも十分目的達成感有りますが、3か所ほど寄り道を。

 

 まずは、鎌倉高校前駅。ホーム目の前が海。そこに江ノ島と富士山も!。が、当日は富士山見えず(涙)。

 

 次に駅近くの鎌倉高校駅前1号踏切へ。アニメ聖地。坂と海と江ノ電。完璧です。ホント絵になる場所。

 

 因みにアニメ影響でアジア方面に有名。付近の一大観光スポット!行くと本当に旅行客多数。驚きました私。

 

 最後に、七里ケ浜駅手間の峰が原信号所。列車交換施設。道路直ぐ脇で2両並ぶここは、中々駅になる場所。

 

 

江ノ電 湘南海岸

腰越〜鎌倉高校前駅区間。やっぱり江ノ電には海が似合います。RUNも楽しい。

 

 

江ノ電 鎌倉高校前駅

鎌倉高校前駅のホーム。良いです。因みにこの人たちは皆さんアジアの旅行者。

 

 

江ノ電 踏切

賑わう鎌倉高校前1号踏切。本当はもっと海が見えるように撮らなければならないのですが・・・(>_<)。

 

 

江ノ電 湘南海岸

鎌倉高校前〜七里ヶ浜駅間。奥は三浦半島。この付近サーファーで賑わい江ノ電が最も江ノ電らしい場所(私的)。

 

 

DSC_9616.jpg

途中保守作業の方を見かけました。暑い日なのに。本当に感謝です。

 

 

江ノ電 峰が原信号所

峰が原信号所。日中は必ずここで電車交換。道路脇なので間近に観察できます。

 

 

江ノ電

七里ヶ浜駅の先にS字カーブ撮影ポイント有りとの情報。我ながら中々良いショットかも(スマホですが)。

 

 

 

■海から山の方へ


 

 

 今度稲村ケ崎駅から、電車は山の方へ進みます。観光拠点の長谷に行くまで、何か所か寄り道を。

 

 まずは線路と別れて、海岸道路直進で稲村ケ崎公園へ。富士山の絶景ポイント・・・また見えませんでした。

 

 ササッと切替、途中古都風?駅舎が素敵な極楽寺駅前を過ぎ御霊神社へ。ここは江ノ電超有名撮影ポイント。

 

 それも2つ。トンネルから出る瞬間と、路地と鳥居と電車の難易度高いショット!下手也に何とか撮影。

 

 因みに、この神社行く曲角に有名な和菓子屋さんが。名物は力餅カロリー補給変わりに1つGet!旨い。

 

 

稲村ケ崎公園

ポコッと海に飛び出た稲村ケ崎公園。ここから江ノ島と富士山が一望に・・・・・、

 

 

稲村ケ崎公園

・・・見えませんでした。なので、ペイントで気分直ししてみました。

 

 

江ノ電 極楽寺駅

極楽寺駅。この付近から江ノ電は古都の雰囲気に。アジア方はポストに興味津々。因みに駅名のお寺は駅裏に有ります。

 

 

力餅屋

極楽寺駅から3〜4分RUNで見える力餅屋さん。御霊神社へ曲がる目印です。

 

 

鎌倉 力餅

これが銘菓ちからもち!なんか水饅頭をあんこで包んだ感じ?旨い。やっぱり私は和菓子が好き!(下戸です)

 

 

鎌倉 力餅

RUN中の糖質補給に誠もってよい大きさ。パクッと一口!

 

 

江ノ電 御霊神社

正面踏切が江ノ電。奥が御霊神社。手前は何かのポスター撮りの様子(江ノ電待ち)。

 

 

DSC_9675.jpg

早速電車左から来たので勝負(撮影)。運転席部分は上手く撮れず。

 

 

オオオオ〜、最後尾は微妙に鳥居を入れる事ができました。スマホにしては上的でしょう・・・と自画自賛。

 

 

 

■長谷寺(はせでら)の紫陽花


 

 

 最後は長谷寺へ。江の島駅から約6km。RUN的に気持ちいい距離。しかし、お寺が近づくと凄い観光客。

 

 鎌倉駅〜長谷寺付近は、電車も道も大混雑って聞いたけど本当でした。まあ、お寺ですので歩くのが良いかと。

 

 それはそれとして、とにかく紫陽花。多くの方々に続いて、お寺を下から上へグルッと一回り。紫陽花はどこ?

 

 ・・・残念ながらほぼ葉っぱ。5月下旬開花はそうですが、どうも満開は6月中旬の模様。日本語は難しい!

 

 けど、お寺自体に魅力が多いので、行くだけで結構満足度高いかも。観音様大きくてビックリの私。

 

 ここで身ともにリフレッシュ。後は譲り合いRUNで約1.7km、無事目的地鎌倉駅着。お疲れさま! 

 

 

長谷寺

お寺周辺は凄い人。噂に聞いてたけどビックリしました。

 

 

残念!紫陽花はほぼ葉っぱ。でも、ここ一面花が咲く様子は見てみたいです。

 

 

長谷寺

でもでも、ほんの一部ですが咲いていました。鎌倉の山に本当似合う花ですネ。

 

 

DSC_9917.jpg

【追加】やっぱり見たくて6月下旬鎌倉リベンジ決行!丁度見ごろでした。(北鎌倉の明月院)

 

 

江ノ電 鎌倉駅

JR隣接の江ノ電鎌倉駅着。長谷寺に輪をかけて多くの人。ちょっとキャパオーバー気味。

 

 

 

■おわりに


 

 

 いつか走りたいと思っていた江ノ電沿線。実際行ってみると本当見どころが多くて驚きます。海から歴史から。

 

 でも私的には、やっぱり海沿いを走る腰越〜稲村ケ崎駅約2km区間が最高ですネ。普段の江ノ電。それで十分。

 

 新潟から行けそうで遠い江ノ島。ですが、是非長谷から先にも足を延ばしてみてはいかがでしょうか(^^)。

 

 おわり

 

 

【新潟県民全国を走るシリーズリンク先(^^)】


(その1)「名古屋で熱田神宮お参りの巻」
  → https://blogs.yahoo.co.jp/pocodesu2002/33438933.html

 

(その2)「皇居外周はrunの聖地の巻」
  → https://blogs.yahoo.co.jp/pocodesu2002/34006550.html

 

(その3)「京都鴨川はとっても雅!の巻」
  → https://blogs.yahoo.co.jp/pocodesu2002/34031239.html

 

(その3[おまけ])「ついでに大阪・神戸を散歩したの巻」
  → https://blogs.yahoo.co.jp/pocodesu2002/34032608.html

 

(その4)「明治神宮参拝で心清らかにの巻」
  → https://blogs.yahoo.co.jp/pocodesu2002/34123060.html

 

(その5)「なぜか水上!温泉runの巻」
  → https://blogs.yahoo.co.jp/pocodesu2002/34408218.html

 

(その6)「福岡市内プチrun!文化を感じる街には人も集まるの巻」
  → https://blogs.yahoo.co.jp/pocodesu2002/34428026.html

 

(その7)「飛鳥を走って超歴史を感じた(自転車で)の巻」

  → http://niigatajog3go.jugem.jp/?eid=6

 

(その8)「仙台青葉城で深くリフレッシュの巻」

  → http://niigatajog3go.jugem.jp/?eid=14

 

(その9)「赤坂迎賓館を見に行く!の巻」

  → http://niigatajog3go.jugem.jp/?eid=28

 

(その10)「青森の港は美しかったの巻」

  → http://niigatajog3go.jugem.jp/?eid=52

 

(その11)「ミシュラン三ツ星高尾山に突撃の巻」

  → http://niigatajog3go.jugem.jp/?eid=57

 

(その12)「京都鴨川でリベンジ!の巻」

  → http://niigatajog3go.jugem.jp/?eid=59

 

(その13)「三大都市圏の河川敷を走るの巻」

  → http://niigatajog3go.jugem.jp/?eid=83

 

 

 

【RUNデータ(参考まで)】

 

Screenshot_20180524-130241.png

 

 

Screenshot_20180524-130314.png