新潟ハーフで最後列からのんびり走ったの巻

JUGEMテーマ:ジョギング

 

 

  昨年の新潟ハーフ・・・、中段Cブロックからスタートし流れに任せてアホみたいな爆走!最後ボロボロでゴール(>_<)

 

 そんな反省を(今度こそは)生かし、一番後ろDブロックの最後列付近からスタート。結果、昨年より約12分記録更新

 

 それも昨年と違い、結構気持ちよくゴ〜ル。RUNってよく判りません。因みにタイムは、人に自慢できない2:28:58也。(^^)

 

 

新潟ハーフ 2018

今年も快晴!寒いけど気持ちいい天気。

 

 

 さて、昨年早く行って寒いだけだったので、会場着はスタート40分前。荷物預けて、スタート場所にも15分前のんびり着。

 

 流石に最後尾付近は皆余裕。緊迫感無し。スペースも有るので、皆勝手に屈伸したり近くのトイレ行ったり。オ〜、イイ感じ。

 

 でも寒さは皆同じ。迷ってました。結局、気持ち薄手の方が正解だったみたい。私も手袋止めて後半快適でした。

 

 

新潟駅 旧駅舎

快晴の空と白い駅舎が眩しい。もうすぐ見納めかも?

 

 

新潟ハーフ 2018

会場着。気分最高。でも公園トイレ大混雑。寒いのです。

 

 

新潟ハーフ 2018 SAVAS

SAVASさんの指示通り、スタート前の一本(パック?)。

 

 

DSC_8908.jpg

スタジアムの賑わい。いつも胸が高まる。そのまま走ると撃沈する。

 

 

新潟ハーフ 2018

結局この服装で参加。トレパン下はRUNタイツ着用。ビンゴでした。

 

 

新潟ハーフ 2018

スタート直前のびのび最後列。最前列は300m前方。今頃は緊迫の時間。

 

 

 そして8時号砲!が列動かず。結局5分後スタートライン通過。私的理想ペースキロ7:00を刻むゾと再度自分に教え込む。

 

 が、流れ始めると周りの集団ペースはほぼキロ7:00。いやいや素晴らしい。誰も先頭軍団に引っ張られる気配無し。

 

 ところで、寒いせいかトイレは皆切実。スタート300m先の公園WCに駆け込む人も結構いたりして。時期的に要注意。

 

 

新潟ハーフ 2018

号砲鳴るもスタートラインまでは5分歩き。既にトイレ危機的状況の人も・・・。

 

 

 フンフンとのんびりムードの前半戦、実は密な楽しみが有る。それは、7.5km過ぎ、酒屋・両川地区の応援が全区間一熱い事!

 

 特に両川グランドの少年野球チームのハイタッチが忘れられない。さてさて今年は?・・・いました、それも3チーム。

 

 でもでも、タッチする子供の手が冷たい。寒い中後まで待っててくれた君たちに、熱いものがこみ上げる。声援有難う。

 

 その200m先の小野自動車さんも毎年熱い!微妙なヒーロー戦士が声援を送る。ここを通過し俄然パワーがよみがえる。

 

 そのまま走って一気に11kmの給水所。自己計測で約77分。見事なペース。今年は結構余裕。気分良く再スタート!

 

 

新潟ハーフ 2018

11km地点給水所。トイレ大混雑。勝手知ったる私は仮設でなく公園トイレをのんびり借用。

 

 

 11km給水ポイントを出て直ぐ、今回のコース変更で初めてとなる折返し路。ここで、なぜかスイッチが入ってしまう私。

 

 反対車線から向かって来るランナーの視線を感じた為か、無計画でペースが一気にキロ7:00→6:30にアップ

 

 もっとも反対車線で配っていたJA曽野木さんの苺を食べたかった為かも。昨年在庫切れ。今年無事Get!感激の美味しさ。

  

 

新潟ハーフ 2018

折返し表示が越乃寒梅。センス最高!歩道にエスケープして思わず1枚。

 

 

 先の苺が丁度15km。今年は驚くべきことに、ペース上げたのにまだ少し余裕が有る。初めチョロチョロ作戦効果か?

 

 でも後6km。このまま上げたペースで行くか否か?判断できないまま、フト前方に追いつきそうで追いつけない集団発見。

 

 走力の有る男性が、女性集団を引っ張っているみたい。ゴメンナサイ。少し距離を置いて便乗する私。無心でついていく。

 

 

新潟ハーフ 2018

16km地点。結構大きくスタジアムが見えてくる。でも、まだ5kmも有る。

 

 

新潟ハーフ 2018

17km過ぎ。スタジアムが目の前に。近か!しかしまだ4km有る。

 

 

 実は途中、先導相手を一瞬抜いてしまいました。ところが、前に出ると急に進むのがキツくなる。疲労感同じなのに。

 

 で、またそっと下がりました。すると相手と同じペースで進める。引っ張という意味を初めて実感できた感じ。有難いです。

 

 結局先導効果で、終盤3kmでは私的あり得ないキロ6:19で激走。ゴールまだ〜と文句言いつつそのままゴール。

 

 記録2:28:58。自身の最高は2年前の柏崎マラソン2:28:36。ゆっくりトイレ行ったのが敗因?でも、十二分に満足な私。

 

 昨年のゴール時股関節ガチガチ歩けず!から見ると、疲労は勿論あるものの関節痛無し。やっと、股関節痛に勝った気分です。

 

 

新潟ハーフ 2018

有難う新潟ハーフ。今年も楽しかったゼ!

 

 

 さてさて、自分の力走は一旦おいて2回目の運営等々の感想を素人なりに・・・。

 

 まず、コースは前回よりずっと良かったです。後半、ゴールスタジアムが一向に見えない高速側道の試練はめでたく解消。

 

 また、超フラットなコースや季節的に走りやすい気温もあって、今回も記録が狙える大会に偽りは有りませんでした。

 

 他、色々運営も1回目よりはこなれてきましたネ。連続参加者の荷物受け入れ無料は、何気に嬉しいものです。いい流れです。

 

 しいて改善を求めれば、やっぱり仮設トイレ数かな?寒い時期なので、特に5km給水所のトイレ行列は、絶望的でした。検討を!

 

 

新潟ハーフ 2018

なんだかんだいってゴール直後のタオル掛けは嬉しい。完走を実感する瞬間。

 

 

新潟ハーフ 2018

恥ずかしながら参考まで。こんな記録証貰えます。

 

 

新潟ハーフ 2018 SAVAS

途中指示通り2回補給。ゴール後のこれでケア。寝る前にも何かパウダー。結構効果あったような。

 

 

新潟ハーフ 2018

ありがとうビッグスワン。来年もまた参加します。

 

 

 走った後、そのまま女池ゆったり苑で自分を慰労。でも、流石に月曜日は筋肉痛。まあ、昨年の超腰痛思えば上出来ですネ。

 

 予想どおり楽しかった今年の大会。激フラットコースは最高。早いですが、来年も参加したいと思う私です。

 

 最後に、大会関係者の皆さん本当に有難う。沿道の声援ありがとう。記録狙えるいい大会です。来年も期待しています(^^)。

 

 おわり


 

【以下参考データ集】

 

Screenshot_20180318-105615.png

4℃ですが寒いのは最初だけ。5kmからは快適な気温でした。

 

 

Screenshot_20180318-105715.png

こんなコース全体。

 

 

Screenshot_20180318-105730.png

前半は綺麗な約7:00/kmペース。

 

 

Screenshot_20180318-105740.png

後半折返しでスイッチON。最後3km激走。

コメント