素人也にシューズを評価をしたの巻

JUGEMテーマ:ジョギング

 

 

■はじめに


 

 だれもが思い悩む道・・・ランニングシューズ。毎年恒例怒涛のver−up!そして型落激安ワゴン売!誘惑尽きぬです。

 

 何を隠そう、私もそんな顧客戦略にドッぷり釣られてしまい、いまだ走力初心者なのにこれまで5足も買ってしまいました(>_<)。

 

 結果、失敗多々あれど少しは・・・ランシューを語れる経験値は得たかも?今回そんなこれまで履いてきたシューズ評を纏めてみました。

 

 なお、(当然ですが)初心者のレビュー風感想文ですのでサラッと見てガチ反応しないように!(^^)

 

*いつもドキドキ開封の儀!。👇

 

 

■(その1)saucony GRID LEXICON(グリッド レキシコン)


 

・記念すべき初靴。激安店頭販売3千円也。27.5cm2E。RUN始めた時の衝動買い。

・有名なサッカニーの廉価版。とは言え、それまでジョグ友バッシューとは雲泥の差(当然)。

・廉価版なのでクッション性は高いけど安定性低く、軽いけど耐久性は無い(特にアウトソールは直ぐ終了)。今思うとやっぱりランシューは身の丈にあったバランスですネ。そこが厳しかった。
・ワイズが小さく半月ほどで足中擦り剝ける。試し履きしなかった事が原因。そもそもワイズなんて概念なかった(*_*)。
 ・[購入記]⇒ https://blogs.yahoo.co.jp/pocodesu2002/33043089.html

 

*人生初ランシュー!もう嬉しくて(^^)。👇

 

 

■(その2)NIKE zoom STRUCTURE(ズームストラクチャー)+17


 

・足擦り剝け対策に28cm4EならOKかな?と物色中、激安ワゴン売発見。3千円也。

・NIKEでは地味なシリーズ。でも、基本性能高く安心してジョグできる靴だった。

・このシューズに履き替えて、初めて安定感なる概念を知る。とても安定感が高く、足がブレないので疲労感が全然違った。このシューズで初めて10kmに参加。良き思いでです(^^)。

・グレー地のセンスも流石NIKE。性能含め、もう少し評価されていいシリーズかも。

・[購入記]⇒ https://blogs.yahoo.co.jp/pocodesu2002/33043117.html

 

*少し大きめでシワでましたが走りに全く問題無。写真で見るとデザインカッコいいナ〜。👇

 

 

■(その3)new balance M1040(エムセンヨンジュウ)v5



・ゼ〇オで偶然発見。思わず購入(*_*)ヤベ!。最後の現品限り7千円也。27.5cm4E。

・ジョギング始めた息子用シューズを探していた頃。+17は子供に玉突き贈呈。

・素晴らしシューズだった。特にLSD主体ランナーにはベストチョイスの一つでは?

・ド厚いミッドソールのクッション性、安定生む数々の仕掛け、足首下まで包む安心形状、そして何より軽い!素晴らしく軽い。もうこのシリーズを履き続けようと思ってた。
・しか〜し、300kmで早々にアウトソール終了。いいシューズなのに・・・。

・NBさんはデザインがお上手。カジュアルユースでも十分使えるこのデザインは秀逸。
・[購入記]⇒ https://blogs.yahoo.co.jp/pocodesu2002/33699090.html

 

*ブルーもカッコよかった。今でも日常使用中。👇

 

 

■(その4)BROOKS Cascadia(ブルックスカスケディア)9



・晩冬ジョグして残雪で大転倒!降雪期用に購入。激安ワゴン売4千円也。28cm2E。

・何より作りこみ重厚丁寧。足入れ感+防水+丈夫さは他ランシューと一線を画す。

・普通にジョグOKだけど、アウトソールはトレイル用の特殊トレッドデザイン。凹凸多くてラフ前提。ソール勿体なくて無雪時は歩きのみで使用中。
 ・[購入記] ⇒ https://blogs.yahoo.co.jp/pocodesu2002/33394894.html

 

*外国製より国産品の方が作りが丁寧・・・は違うと思わせたシューズ。👇

 

 

■(その5)MIZUNO ランニングシューズ WAVE ENIGMA (エニグマ )5


 

・衝動買いに終止符を打つべく、5足目にして初本気検討したシューズ。そして現役

・単にクッション性ならM1040が上。けど、安定感はENIGMAが数段上。私を含め初心者は筋力が弱いのでどうしても着地でブレてしまう。このシューズはその修正力が凄く少なくて済む。10km超えるとその差は結構無視できません。

作りこみの丁寧さは一般的ランシューの数段上!足入れ部の肌ざわり最高!この素材は何?ソフトフィット系のシューズがトレンドの中、軽いのにかっちりした作り。職人的です。(*軽いはもったイメージ^^)

全くヘタレません。ソール以外は買った時の感触のまま。アウトソール「X10」本当に減りません。購入機会を無くしてもあくなき性能の追求。ミズノさん素晴らしいです。

・シャープで単調なデザインの靴を多く見かける中、真逆を行くENIGMA・・・。硬派です。他のカラーもえんじ色の硬派系。6になってから少しカラフルさが出てきました。

 

*ガッチリした作りは足を守る感プンプン。事実その通りです。👇

 

・キャッチは「雲の上を走る」。が、実際の接地感覚は硬いです。アレッ?と思ってたら、後に「ENIGMAの上を行く柔らかさ」がキャッチのウェーブスカイ登場。やっぱり硬かったんですネ(^^)。

・一番困ったのが、試し履きしたくても新潟県に実物が無い事(*_*)。結局、大阪出張時に偶然中之島のミズノを発見。そこで試し履きできました。このシューズは少しワイズが広いかも。

・結局、お値段高いシューズが良いシューズとの世俗的な結論に達しているこの頃・・・。
・[購入気]⇒ https://blogs.yahoo.co.jp/pocodesu2002/34157688.html

 

*今累計7〜800km位ですが、アウトソールまだまだ行けます。M1040は300kmで・・・。👇

 

*何だかんだ言ってこれでハーフ完走。手放せません(^^)。👇

 

 

■その他RUN−PITさんで試し履きしたシューズ色々


 

・ブルックス フロー5

 

 シューズ自体に特徴ないけど、軽くて足がスッスッと自然に出ていく良い印象のシューズだった。事実、安ければ買ってもいいかナ〜と思ったほど。それにしても、ブルックスさん大メーカーなのに、なかなか日本の両巨頭(もちろんAさんMさん)を切り崩せませんネ〜(>_<)。

 

 

・リーボック Z Pump Fusion

 

 リーボックのギミックやデザインはいつも凄いな〜と思うけど、まあ・・・・・、やっぱり普通のランニングシューズの方がいいかな?フィット感でシューレースにかなうもの無し!と思いました。

 

 

 

・ウェーブライダー20G−TX

 

 これは履き心地最高!今最も欲しいシューズになりました。でも、そ〜とAmazon見たら、やっぱり結構なお値段でした。値下げ待ちかな。

 

 (試し履きブログ⇒ http://niigatajog3go.jugem.jp/?eid=15 )

 

 

END

コメント