「赤坂迎賓館を見に行く!」新潟県民全国を走る(その9)の巻

JUGEMテーマ:ジョギング

 

 

■はじめに


 

 私想うに、人々がその街をイメージする時建物を連想することが多いようです。有名処では札幌時計台、京都清水寺、福岡ドーム等。

 

 で都内と言えばやっぱり皇居かな。首都にしか無い点がポイント。そんな象徴的施設の一つが迎賓館。東京と京都にしか有りません。

 

 今回は東京駅からも意外と近いそんな赤坂迎賓館までのRUNコースを、(毎度で恐縮ですが)新潟県民視点でご紹介します。

 

 因みに県外の方に「新潟は?」と聞いたらスキー場と上越新幹線(建物?)との事。納得。万代橋が登場するのはいつの日か(>_<)。

 

*都心なのに空が広い!赤坂迎賓館本館。

17.jpg

 

 

■超簡単に赤坂迎賓館を学ぶ


 

 少しだけ赤坂迎賓館について。正式名称は「迎賓館」だそうで、本館は明治42年に元東宮御所として建設された施設。なんと国宝です。

 

 てっきり宮内庁施設と思ってましたが、今は国賓接遇用で内閣府管轄でした。隣接地は現東宮御所。因みに京都迎賓館も有るようです。

 

 今は前庭を無料で一般公開しています。本館も事前予約(有料)で見学できるそうです。有難いことです(^^)。

 

*公開範囲はこんな感じ。

15.jpg

 

 

■今回は神田川沿いを走ります


 

*ご紹介ルート全景。判りやすいので私を含め県民的にも安心。

 

 

 ところで、いつも出張RUNの拠点にしている竹橋から迎賓館までは、約3kmしか有りません。走るには少々短いですネ。

 

 なので今回は、神田川沿い外堀通りルートを紹介します。距離は約7km。帰り最短距離で往復ほどよい10kmコース!

 

 ルートも簡単。地下鉄東西線大手町駅の次、竹橋駅下車でRUNーPITさんへ。そこで着替えて、直進御茶ノ水→左折後直進迎賓館です。

 

*毎度のRUN-PITさん。県民出張ランナー的に本当に有難い施設です。

1.jpg

 

*御茶ノ水駅付近。やっぱり川が有るロケーションは何処も美しです。

3.jpg

 

 

■次に外堀通りを走ります


 

 御茶ノ水駅までは明治大学も有って歩道は混雑しています。譲り合いで(^^)!神田川を渡ると広い外堀通りに出て左です。

 

 余談ですが、「神田川」・「明治大学」と聞くとかぐや姫の同名曲をイメージしますが、Wikiによれば舞台はもっと北の豊島区とのこと。

 

 しばらく神田川沿いに進みましょう。春は桜並木になります。電車と並走RUN!と思いましたが、木々が立派で意外と見えず!残念。

 

*外堀通りの歩道。左に神田川・左対岸にJR中央線。思った以上に木々が繁ってます。

4.jpg

 

 

 基本このまま水道橋→飯田橋→市ヶ谷→四谷と、中央線の駅に沿って進みます。所々見える神田川と電車のコントラストは素敵です。

 

 特に市ヶ谷駅付近は見晴らしがよく、川と線路がカーブするロケーションも見処。防衛省が見えるのも何だか首都っぽくて好きです。

 

 ところで、駅近傍は人が多いので歩行者優先で。駅間は案外空いてます。基本観光と割り切って、楽しく安全に走ってくださいネ。

 

*ここは水道橋駅。この界隈は娯楽施設が多種多様で、結構訪れることも多い場所。

5.jpg

 

 

*飯田橋駅付近は歩道橋で横断。この交差点は都心から関越乗る時の難所。複雑過ぎ!7.jpg

 

 

*時々望める川と鉄道のコントラストは本当に美しい。

10.jpg

 

 

*市ヶ谷駅付近は見晴らし最高です。ホームもお濠に浮かんでいるよう。

11.jpg

 

 

■赤坂迎賓館を見に行く!


 

 さて、四谷駅を過ぎると進行方向だけポッカリ上空空間が開けているのが判ります。広大な迎賓館と東宮御所が有るからです。

 

 駅の先、素晴らしく整備された銀杏並木を抜けると、約300mでそれはそれは見事な迎賓館正門とその奥に本館が見えてきます。

 

 門から眺めても良いのですが、今は前庭を無料公開しています。本館も目の前まで行けますので是非入ってみてはいかがでしょうか。


 

*豪華すぎる正門。この正門前から奥の本館を望むシチュエーションもかなり良いです。

14.jpg

 

 

*国宝本館。新潟県旧議事堂もいい線行ってますがここはデカ美しすぎ。

18.jpg

 

 

*近くで見た玄関の扉。よく見るとすごく意匠が凝ってます。それにいまもピカピカ!

19.jpg

 

 

 さて、実際に見学した印象は?と言うと、これはもう素晴らしいの一言。本館は勿論ですが、正門からの眺めも結構感動します。

 

 今更ながら、やっぱり東京は首都なんだナ〜と実感できる施設です。日本人より外国からの旅行者が目立ったことも印象的でした。

 

 因みに私は門の前をウロついてた所を、「宜しかったら是非ご覧ください」と声をかけてもらいました。係の方も最高です!(^^)

 

 

*逆に本館前から正門を見た図。美しい庭。余談ですが左奥の鉄塔は防衛省です。

16.jpg

 

 

*見学した時も庭師さんが手入れをしていました。しかし上手だナ〜。

21.jpg

 

 

*後で良く見たら、四谷駅周辺の意匠は既に何だか迎賓館ぽかったです。(駅は右奥)

13.jpg

 

 

■やはり旅先RUNは面白い!


 

 

 実は今回帰りに雨が降ってきて、総武線と東西線を乗り継いでRUN−PITさんに戻ってきました。そこで雨の皇居を見て思いました。

 

 東京と京都は本当に見る場所が多い!と言うか、回り切れません。奥も深いです。この両都市はこれからも走ってみたいですネ。

 

 そして、こうやって走りながら街を見ると、何だか地元民的な生活の息吹も感じます。この不思議な感覚が好き。車では味わえません。

 

 これからも機会あれば色んな所を走って、街の息吹を感じてみたいです。ウ〜ン、特に京都に行きた〜い(^^)。 

 

 

【補足1】車で迎賓館まで行きたいと思う方は、関越練馬IC直進→山手通→新宿通りが一番簡単かも。でも駐車場は無かったような・・・。

【補足2】西新宿に泊まると、迎賓館まで新宿通りで約3kmと便利です。

 

*RUN−PITから雨の皇居を見て想いにふける・・・。

22.jpg

 

おわり

-----------------------------------------------------------------------

【新潟県民全国を走るシリーズリンク先(^^)】


(その1)「名古屋で熱田神宮お参りの巻」
  → https://blogs.yahoo.co.jp/pocodesu2002/33438933.html

 

(その2)「皇居外周はrunの聖地の巻」
  → https://blogs.yahoo.co.jp/pocodesu2002/34006550.html

 

(その3)「京都鴨川はとっても雅!の巻」
  → https://blogs.yahoo.co.jp/pocodesu2002/34031239.html

 

(その3[おまけ])「ついでに大阪・神戸を散歩したの巻」
  → https://blogs.yahoo.co.jp/pocodesu2002/34032608.html

 

(その4)「明治神宮参拝で心清らかにの巻」
  → https://blogs.yahoo.co.jp/pocodesu2002/34123060.html

 

(その5)「なぜか水上!温泉runの巻」
  → https://blogs.yahoo.co.jp/pocodesu2002/34408218.html

 

(その6)「福岡市内プチrun!文化を感じる街には人も集まるの巻」
  → https://blogs.yahoo.co.jp/pocodesu2002/34428026.html

 

(その7)「飛鳥を走って超歴史を感じた(自転車で)の巻」

  → http://niigatajog3go.jugem.jp/?eid=6

 

(その8)「仙台青葉城で深くリフレッシュの巻」

  → http://niigatajog3go.jugem.jp/?eid=14