気合入れて15km走ったの巻

JUGEMテーマ:ジョギング

 

 

 何が驚いたってロンドン世界陸上!10kmのラップ2:30/kmって何(゜o゜?10km26分って何???

 

 話を戻して、最近天気劇的過ぎ!先週の台風到来までは猛暑、後は冷夏・・・。でも、出張先で見た稲は順調。いい事です(*⌒▽⌒*)。

 

*岩船米の穂が綺麗。

DSC_7013.jpg

 

 

 さてそんな中、一向に体重が減らない私は、今週末少し距離を伸ばして15km走ってみました。目的地は清五郎のメルカリフリマ

 

 実は今春に股関節を痛めてから、やっぱり走ると少し左股関節に痛みが残る。で、この暑さ!中々10km以上走れませんでした。

 

 ところが、ミズノランニング診断効果か!痛みも残らなくなり〜の、暑さ和らぎ〜の、距離伸ばしてもいいかな?と思ったのです。

 

*走ると新潟は水辺が多い事を実感。鳥屋野潟とビッグスワン。

DSC_7031.jpg

 

 

 さてさて、いざスタートしてみたらやたら体が重い。体重減の必要性を実感。でも涼しいので意外と先へ先へと進みます。これは有難い。

 

 ところが、メルカリ会場の新潟県スポ公園に近づいたら結構な雨に!雨を避けるためフリマ会場は避けて公園の森を走る事に。残念。

 

 走りはと言いますと、フォーム診断後どうもペースが上がってしまい、10km位でもうゼハゼハ。意外と未舗装は疲れます。

 

*翌日車でメルカリフリマ再挑戦。またしても雨(*_*;。

DSC_7036.jpg

 

 

 とりあえずスーパー銭湯までは行きたかったので、かなりペースを落として残り5km走破。最後の5kmはおかげで楽でした。

 

 走ってみて、やっぱり自分には5kmrun+1km歩が有ってるな〜と実感しています。終わって股関節痛もでませんでした。

 

 後は、この自分的早いペース配分を何とかしなければですネ。故障しないフォームでゆっくり!当面の目標の一つです(^^)。  おわり

 

*1:20頃(10km)はもうヘロヘロ。ペース下げたら心拍も下がって楽でした。

Screenshot_20170812-163637.png

 

 

*参考まで(こんなコースでした)

Screenshot_20170812-163809.png

週末体重増加問題を考えるの巻

JUGEMテーマ:ジョギング

 

 

 今週何に驚いたかって、ロンドン世界陸上の男子10km。ラップ2:30/kmって(゜o゜・・・。日々の精進なのでしょうか?

 

 今回は、そんな精進とも密接な、ランナーには切り離せない体重のお話。何も一流選手だけでなく、初心者にも通じる事。

 

*とわ言え甘い物最高ですよネ〜。(伝説の喫茶店「夢(ドリーム)」[西宮市])

DSC_6040.jpg

 

 

 20代の私、体重58kgで長期安定。俺一生スリム!と周りに自慢してました。しかし、30歳過ぎると今度は年1kg超増。

 

 気が付くと50歳で88kg(>_<)。これがランニングを始めた切っ掛け。結果、開始3年で現在73kg。走るって凄いですネ〜。

 

 そんな体重ですが、5月にミズノさんのフォーム診断受けた時、実は少し減量した方がいいヨ!の指導も受けていたのです。

 

*何だかんだ言って揚げ物って美味しいですよネ〜。(ヒルトン台場)

DSC_6952.jpg

 

 

 若干解説すると、私は177cmで現在ほぼ73.5kg。BMI≒23.5。25以下で適正体重範囲には一応入っています。

 

 自身としては適正体重内に安心していたのですが、ランナーの怪我やフォーム対策にはBMI19以下。で、まずは22を!との事。

 

 すると、当面の22狙いで69kg、約4.5kg減。以前15kg減の実績が有るので、簡単かな?なんて思ったのです。

 

*地域素材のお弁当も最高ですよネ〜。宮城県女川町の被災地見学にて。(^^)

DSC_5122.jpg

 

 

 ところが、いざ減量スタートしたら体重一向に減らないのです。88⇒73は楽しいほど減ったのに。73からは一向に減らず。アレ?

 

 88からの減量時と同じく毎週末10km走っているし、野菜中心でごはんお替り控えているし。元々お酒は飲まないし・・・。

 

 でもでも、日々のガーミン体重記録を見直したら、何となく理由が判ってきました。週末になると体重増えているのです。

 

*アホみたいに綺麗な傾向示すグラフ。

Screenshot_20170808-192446.png

 

 

 なるほどなるほど、結局私は平日日々200g減っていき、週末に一気に取り返す!それをズ〜ット繰り返していました。

 

 すると何となく予想がつきます。大体こんな感じでしょうか・・・。

 

 ―桔は必ず走っている。そこで、700〜1,000kal消費。

 ⊇桔はついつい家族で食べ放題行ってしまう。

 Aった体を労わるとの理由でついつい下戸の大酒飲んでバタッと寝てしまう。

 そ桔で簡単に走った分は◆椨で簡単に現状回復。月曜を向かえる。

 

*暑いとやせるとフト思う。台風フェーン現象の新潟市。(昨日)

 

 

 まあ、何と言うか・・・判っているのです!ですが、やっぱり走った後の飲み食べは最高なのです!ここの配分に苦しんでます(^^)。

 

 楽しさ優先!でも怪我はしたくない。そもそも、ストイックな体重減は自分のrun目的と違うのでは?でも早く走りたい・・・。

 

 価値観ぶつかりあうので中々結論でないのですが、一つだけ、週末もう少し距離を延ばせば納まりがいいのでは?と思ってます。

 

 う〜ん、中々折衷案としてはいいかもです。結果はまた後程(^^)。  おわり

やっぱり夏の10kmは厳しいの巻

JUGEMテーマ:ジョギング

 


 実はここ最近、新潟市内がとても涼しいのです。大雨が続いたせい?

 で、今週末は気分一新、
鳥屋野潟の周辺一周runに行ってきました。県立スポーツ公園は緑多くて、とっても新鮮でした(^^)。

 

*サッカーの無い日は静かで気持ちいい空間です。県立スポーツ公園にて。👇

DSC_6929.jpg
 

*ここにくると3/21の新潟ハーフ思い出します。👇

DSC_6930.jpg
 

 

 さてさて、はじめは気持〜ちよくスタートしたのですが、少々涼しさを舐めていました。残り1km位で超ゼハゼハ状態に(*_*)。

 結局、コンビニで冷水購入➡スポーツタオル濡らして➡
バンダナ風に頭に巻いて➡何とか再スタート。ヘロヘトで約9km無事ゴール!

 しかし今思うと、昨年この暑さでよく15kmも走ったナ〜と我ながら感心します。2度程ダウンしかけましたが・・・。

 

*やすらぎ堤と違って鳥屋野潟は周回道路が有りません。周辺を1周です。👇


 

*40分位からもう心拍160より下がらず。暑さですネ。👇

 


 幸い今回のrunは疲れはしましたが、股関節含めて間接系の痛みは全く出ませんでした。この点は昨年より進歩しているかも。

 まあ、夏ですので無理せず、焦らずですネ(^_^)。 おわり

昼も夜も暑いので早朝走ってみたの巻

JUGEMテーマ:ジョギング

 

 しかしなんでしょうか・・・この暑さ。昨年エアコンつけて寝た日は数日だったのに、先週の夜はほぼフル稼働。かと言って降れば大雨。

 

 さて、そんな今年の夏シーズンRUNですが、とりあえず毎週走ってはいるものの、暑さのせいかさっぱり距離は伸びません

 

 なので、いっその事早朝走ってみたら涼しくてグングン走れるのでは?と想像し今週末早朝やすらぎ堤に行ってみました。

 

*夏休みになるとたま〜にカヌーの人が上流から流れてきます。👇

DSC_6900.jpg

 

 それにしても、まあ自分的早朝の6:30でしたが結構ランナーがいたのは驚き。なぜかベンチで多くのお年寄りが座談会やってました。

 

 昼間とは違う客層にやすらぎ堤の奥深さを感じたしだい(^^)。新潟大学ボート部も早朝練習していたし、やっぱり夏は朝なのかも。

 

 まあ、大体同じ日の同じ時間走ってる、実はお会いする人も結構同じ。その意味からも、新鮮だったりします。

 

*早朝6:30、いつもと微妙に客層が違うのが新鮮。👇

DSC_6906.jpg

 

 

 でもでも、実はやっぱり日中か夜RUNかな?と思っています。

 

(理由1)「体が動かない」

(理由2)「結局朝も暑い」

 

 理由1は2つの意味があって、寝てると燃料不足。前者は走れば体も目覚めるけれど何せ燃料不足。LSDしたい私には不向きな環境かも。

 

 理由2は結構期待していたのですが、6:30ではダメなようです。たぶん、正に明け方みたいな時間帯なんでしょうネ。快適なのは。

 

 反面、いつもの半分しか走れなかったのに体重は同じく約1kg弱減。空腹状態のジョグはダイエットにはかなり良さそうです。

 

*8月の新潟まつりに向かって芝刈込中。このロボット舞台が凄いのです。終点まで後2km。👇

DSC_6907.jpg

 

 

 という訳で、来週以降は思案中。言えることは、早朝RUNって何かカッコいいです。また来週考えましょう。(^^)  おわり

かかと補修グッズを使ってみたの巻

JUGEMテーマ:ジョギング

 

 

 ジョギングを始めて早3年。今思うと、怪我防止でシューズの役割は大きかったです。現役ウェーブエニグマ5もしかり。

 

 このシューズ・・・、約750km走った今でもソール以外はピッカピカ!高いシューズはスゲ〜な〜と感心しております。

 

そんなある日、ふと見たらかかと部分が擦り切れて、内側に小さな穴が開いているではありませんか?

 

*補修完了後。いい感じになりました。補修過程は以下の通り(^^)。👇

6.jpg

 

 

 ソール耐摩耗性を謳うだけあって、アウトソールはまだ500は行けそう!で、ここが最初に来るか〜と言う感じ。

 

 かと言って、このままでは踵の大穴が原因でシューズ終了なんてことも現実に起きそう。結果、補修に挑戦する事にしました。

 

 で、とりあえずアマゾン検索でヒットしたアクティカさんの「すりきれ防衛隊かかと補修151」を購入。早速作業開始。

 

*ここが最初にやられるか〜!でした。と言うか他が強いのですネ。👇

1.jpg

 

*メッシュと合皮タイプあり。当方メッシュタイプで補修。👇

2.jpg

 

*まずシューズ形状にあわせてカットします。元の1/3位を使いました。👇

3.jpg

 

*後は後のシールをはがして貼るだけ。👇

4.jpg

 

*接着剤予想以上に強力。2度と剥がれない勢い。逆に触れた感じほぼ一体化しました。👇

5.jpg

 

*なかなかいい感じで終了。まだまだ使えます。流石職人ミズノさん。👇

6.jpg

 

 

 そういえば、前のM1040でソール補修に挑んだものの、逆に接地バランス悪くなりそうで止めた事も。それに比べてこちらは優れ物!

 

 実は、ここまで上手く補修できると思ってなかったので、初めは写真も撮影せず途中からあわてて撮り始めたりして。(>_<)

 

 でも凄い密着度で補修材はほぼ一体化。接着剤超強力で間違うと剥がれません。つまり、想像以上に上手くできて喜んでおります。

 

 なお、使ってみた注意点としてはなるべく小さめに補修材を切り取ると、余計なシワがでずに密着度高くなるようです。

 

 ぜひ使ってみてください。繰り返しますが、接着剤強力です(^^)。  おわり

やすらぎ堤ジョギング案内(番外編)「夏は夜!やすらぎ堤は夜RUNも最高の巻」暫定

JUGEMテーマ:ジョギング

 

 

■はじめに


[ちょっとした用語集(^^)]⇒「左岸」・「右岸」:河川は下流に向かって左右を決めます。読み方は(さがん)・(うがん)です。

 

 

 新潟市ド中心部に位置する信濃川やすらぎ堤。何度走っても、「近所で良かった!」と思わせる最高のロケーション(^^)。

 

 ですが、新潟故に冬はほぼ閉鎖(ゴルフ場みたい)。そして、堤防故に上空何も無し!簡単に言うと夏日差し直撃で超暑いのです。

 

 必然的に、この時期多くのランナーが夜走る事に。そんなやすらぎ堤夜RUNの、楽しみ方・注意点等をご紹介します。

 

 なお、夜景写真はスマホ撮影につき低解像度です。そこはご容赦を(>_<)

 

*柳都大橋から。市街地の夜景は夏の夜RUN最大の楽しみ!👇

1-10.jpg

 

 

■夜はどのコースがお薦め?


 

(*やすらぎ堤基本情報は国交省信濃川下流河川事務所さんのホームページが便利 ➡ http://www.hrr.mlit.go.jp/shinage/shinanogawa/sansakumap.html )

 

 

 やすらぎ堤は片道約5km、そこに6本の橋が有り、コース取りは人によって千差万別。そしてもちろん周回・往復どちらもOK。

 

 さて本ブログでは、基本的に柳都大橋〜昭和大橋をグルッと一周する、約4kmの周回コースでご紹介します。

 

 理由は、夜景が最も綺麗な点、そして何より完全な歩車分離コースを設定できる事。夜は安全に走りたいですネ。(^^)

 

 因みに、走りに集中!なら、左岸側だけ往復するのがBEST。歩車分離片道5km。橋の上下無。こちら派ランナー結構多いです。

 

*昼間のやすらぎ堤俯瞰。奥が左岸側(こっち)。手前が万代橋、3っ目が昭和大橋。👇

 

*夜はこんな感じ!👇

 

 

■楽しみ方と注意点は?


 

 まずは楽しみ方、

 

 涼しい!川風は周囲より1〜2℃低め。風なので体感も低い。

 夜景が凄〜く綺麗。柳都大橋(ビル群)、万代橋下(万代橋)が特にGood!

 2討カフェがオープン。現地で飲めます食べれます!自己責任(*_*)。

 

*今年夏のカフェ。ここはバーベキューテント。今年はスノーピークさんが総合プロデュースです。👇

DSC_6814.jpg

 

 

 次に注意点ですが、

 

 帰宅時間帯は意外と混雑。自転車注意。

 ⊆囲は住宅街。照明暗め。給水設備・階段見過ごすかも。

 1Υ澆寮藝仟膓脅蠢阿ら上流側はいまだ堤防工事中。道路横断有。夜RUN避けた方が無難。

 

 因みに、昭和大橋から下流側はズラ〜ッとマンション隣接。利用者的には、どこでも人目について夜RUNの安心感超UP(^^)。

 

 また、住宅隣接の為照明は暗いですが、橋の階段は異様に明るいです。一番転倒しそうな場所ですので、そこはご安心を。

 

 そんな事で、多くのランナーがライトか反射素材を身に着けて走っていますのでご準備いただければと。備えあれば憂いなし!

 

*大混雑と言えば8月の新潟花火!遠いけど良く見える柳都大橋付近は穴場です。👇

DSC_4739.jpg

 

 

■(往路)柳都大橋から昭和大橋左岸まで


 

【注.ルートはイメージです。やすらぎ堤歩道を正確にトレースできないのでゴメンナサイ(>_<)。】

 

 それでは夜のやすらぎ堤を写真で紹介します。昼間と同じ、いつもの柳都大橋右岸広場からスタートします。

 

 柳都大橋を渡って左岸に行き、万代橋と八千代橋を潜り、昭和大橋まで行きます。ここは、夜のやすらぎ堤で一番夜景が綺麗な区間。

 

 距離は階段含めて約2km。特に左岸側は、帰宅時間から20:00頃まで、いつも多くのランナーが汗を流しています(^^)。

 


.好拭璽箸鰐都大橋右岸広場。照明相当凝ってる。けど靴紐結び辛いっス。(*_*)👇1-3.jpg

 

△泙困鰐都大橋へ上ります。どの橋も階段だけは異様に明るい。👇

1-6.jpg

 

L都大橋を渡って左岸側へ。この橋は歩道が広くて走りやすい。👇

1-9.jpg

 

い海龍兇任夜景必見。高層ビルと万代橋が美しい!サーチライトはイベント用。👇

 

ヌ都大橋からの夜景、実は下流側も中々。朱鷺メッセと佐渡汽船フェリーが綺麗。👇

1-11.jpg

 

左岸側の階段を下ります。この辺りからマンションが連なります。👇

1-17.jpg

 

С段降りたら、この正面の歩道を走っていきます。👇

1-18.jpg

 

万代橋めざして走ります。やすらぎ堤では珍しいウッドデッキ風。雨で滑るので注意。👇

2-2.jpg

 

万代橋が見えてきました。歩道が狭くなるのは景観上川幅を残した為。譲り合いで!👇

2-9.jpg

 

万代橋近くも夜景の超定番。川に映る橋の灯りが本当に綺麗。👇

2-11.jpg

 

春は霧の季節。運がよいと夜霧に桜!に遭遇できるかも。自身1度だけの経験。👇

2-13.jpg

 

万代橋手前から照明グッと暗くなります。でも道はひとつ迷いません。ここを潜ります。👇

2-15.jpg

 

時々夜も水上バスを見かけます。イルミネーションいいです。お座敷船は微妙?👇

2-17.jpg

 

万代橋を潜ったら、今度は堤防上をひたすら真っ直ぐ走ります。👇

3-4.jpg

 

実際写真より少し暗いかな?でも、車がいないので安心感は格別。自転車には注意で。👇

3-6.jpg

 

鞍千代橋着。先に進みます。手前の東屋に給水設備有りますが、暗いので通過に注意。👇

3-8.jpg

 

曳千代橋付近はビルも減りますが、対岸のTV局がよいアクセントに。目立ちます。👇

3-9.jpg

 

家千代橋過ぎると目立つ夜景もないので、いつも黙々走ってます。👇

4-1.jpg

 

 

 八千代橋から約600mで昭和大橋。スタートから約2km。昼とは比較にならない走りやすさを感じたと思います。では戻りましょう。

 


■(復路)昭和大橋から柳都大橋(右岸)に戻ります


 

【注.同じくやすらぎ堤歩道を正確にトレースできないのでイメージで(>_<)。】

 

 

 昭和大橋を渡って戻ります。今度は高層ビルに向かって走るので、昼よりも距離感判って結構便利。

 

 夜RUNの場合、5km先まで整備された(右岸側2km未整備)左岸を走る方が多いので右岸は意外と静か。でも、夏大変身します。

 

 では、また写真でスタート地点柳都大橋に向かって、今度は右岸側を走りましょう。

 

 ‐赦詑膓兇ら歩行者専用階段でやすらぎ堤に下ります。初のフルLEDが異様に明るいです。👇

7-7.jpg

 

後は高層ビルに向かって走りましょう。夏以外は集中して走れます。👇

8-1.jpg

 

H千代橋を過ぎても夏以外は走りに集中できます。万代橋も見えてきました。👇

9-3.jpg

 

に代橋に突き当たりますので、階段使って歩道に降ります。スロープも有り。👇

9-4.jpg

 

ニ代橋を潜ります。唯一車道脇歩道で橋を潜りますがガードレールが有り夜も安心。👇

DSC_6794.jpg

 

λ代橋を潜ればスタート地点はもうすぐ。信号先約250mでゴールです(^^)。👇

DSC_6791.jpg

 

Г・・・、夏は八千代橋〜万代橋がカフェ地帯に。この歩道を走るのは少々ばつが悪い。👇

 

╂遽茲い砲バーベキューテントがズらっと。いつ通っても美味しそう。👇

 

 

 柳都大橋(右岸)下の広場をスタートして、昭和大橋を回りグルッと周回約4km。概ね30分ほどのコースでした。

 

 完全な歩車分離でほぼ一本道。橋のアップダウンを気にしなければ、楽しく安全に、そして快適に楽しんでもらえると思います。

 

 最も、走りに集中したい方、夜景を楽しみたい方etc、それぞれのニーズに対応できるのがやすらぎ堤のよいところ。

 

 目的を持ちつつやすらぎ堤の夜RUNに出向けば、夏の楽しさはキッと広がります。まだの方は是非走ってみてください。涼しいし(^^)。

 

 

■一応参考:その他夜のやすらぎ堤色々


 

 

 本ブログでは、夜間安全に走れるコースとして柳都大橋〜昭和大橋の周回コースをご紹介しました。ここは十分夜RUNを楽しめます。

 

 実はその先上流側は、主に住宅地の中を淡々と走るかそもそも堤防未整備で、あまり紹介できるポイントは有りません。

 

 でもまあ、こんな感じです!的に面白いところを写真でご紹介します。

 

*昭和大橋(左岸)を過ぎると直ぐに見える新潟市民芸術文化会館。照明綺麗です。👇

5-1.jpg

 

*千歳大橋に近づくと、対岸右岸に県庁が見えてきます。👇

5-4.jpg

 

*ブログ中に道路横断!と出てきますが、例えばこんな感じ。左にやすらぎ堤が有って、どこかでこの道路を横断する必要があります。結構危ないのです。千歳大橋右岸下流側にて。👇7-3.jpg

 

*右岸側も明暗等間隔の落ち着いた照明。4km先の中心部の高層ビル群がゴールの良い目印。👇

7-4.jpg

 

*昭和大橋下流側(右岸)は昨年完成。初のLEDで超〜明るい。この区間だけ夜は異様。野球できます。👇

7-6.jpg

 

 

■さいごに


 

 やすらぎ堤の夜RUNはご近所民として数えきれない位走りましたが、今でもご紹介したメリットは全く色褪せません。

 

 特に、ゴールまでの距離感がよく掴める、高層ビル群に向かって走る復路(下流行き)が大好きです。勿論夜限定ですが・・・。

 

 機会あったらこれからの夏、ぜひやすらぎ堤の夜RUNに出向いてはいかがでしょうか。そうそう、カフェは自己責任で!(^^)。  おわり

 

 


 

【他のコース案内ブログページです(^^)】

 

★☆やすらぎ堤ジョギング案内《左岸編》☆★

 

(その1)柳都大橋(右岸)→万代橋(左岸):「実はやすらぎ堤ではない!」

 

 → http://blogs.yahoo.co.jp/pocodesu2002/33306499.html

 

(その2)万代橋[左岸]〜昭和大橋[左岸]:「観光ポスターのド定番!」

 → http://blogs.yahoo.co.jp/pocodesu2002/33380391.html

 

(その3)昭和大橋[左岸]〜千歳大橋[左岸]:「芸術すぎませんか・・・」

 → http://blogs.yahoo.co.jp/pocodesu2002/33407787.html

 

(その4)千歳大橋[左岸]〜本川大橋[左岸]:「柳都大橋からあまりに区切りが良すぎる丁度5km」

 → http://blogs.yahoo.co.jp/pocodesu2002/33568716.html

 

★☆やすらぎ堤ジョギング案内《右岸編》☆★

 

(その5)柳都大橋[右岸]〜昭和大橋[右岸]:「ギャラリー多くペースも上がる!」

 → http://blogs.yahoo.co.jp/pocodesu2002/33681348.html

 

(その6)昭和大橋[右岸]〜本川大橋[右岸]:当面暫定版:「手つかずルートでも大事な仲間!」

 → http://blogs.yahoo.co.jp/pocodesu2002/34067367.html

 

 

★☆やすらぎ堤ジョギング案内《番外編》☆★

 

唯一無二のロケーション!「私・・・こんなこと想っています(^^)」

 →http://blogs.yahoo.co.jp/pocodesu2002/33225387.html

暑さに挑むもヘロヘロになったの巻

JUGEMテーマ:ジョギング

 

 

 今週末から、我が新潟市内もいよいよ「夏か!」の天気。こうなると真昼のやすらぎ堤ジョグは厳しい。日陰が少ないので暑いのです(*_*)

 

 なので朝ならいいかな?と思い、今日は7:00過ぎスタートで、いつもの柳都大橋〜本川大橋周回10kmを走ってきました。

 

*午前中の早い時間帯でしたが多くのランナーが走っていました。👇

DSC_6827.jpg

 

 

 で、結論的には朝7:00では遅かったですネ。すでに30℃超え?そう思うと涼しく走れるのは5時代のような・・・。

 

 最初の5kmで「ああ、こりゃ今日ダメだな」と直ぐ判るバテ度!そういえば、以前暑さでバス帰りなんて事もあったけっけ( ̄0 ̄)

 

 でもまあ5km走り、いつも通り一旦心拍下げる為1km歩きをしたのですが、いつもの2桁どころか110より下がらず・・・

 

 しまいには、歩いても心拍数が上昇するので、「エイヤ!」と割り切って超LSDで残り3km強を走って戻りました。

 

*この時期陸上競技場脇の木陰区間が凄〜く貴重。👇

DSC_6824.jpg

 

*暑さのせい?万代橋に歩行者まっ〜たく見当たらず。(゜o゜👇

DSC_6828.jpg

 

*しまいには歩いても心拍が上がってくる始末・・・。スタミナ不足を痛感。👇

Screenshot_20170709-120435.png

 

 まだ暑さに体が慣れていなかったかもしれませんが、もう少しスタミナをつけておかないとダメですネ。今日の昼寝は爆睡でした。

 

 秋の大会に向けて、来週も走りましょう。疲労が溜まったら、かの新潟みなとトンネルさんが有りますしネ(^^)。 おわり

やすらぎ堤カフェがオープンしたの巻

JUGEMテーマ:ジョギング

 

 

 ただいま日曜の夜、外は雨ザーザー。そうなんです、梅雨まっさかりなんです。でも、ギラギラ太陽がない分走りやすいのも確か・・・。

 

 という事で、今日の午前中、わずかな曇りを狙ってやすらぎ堤を走ってきました。経験上、こんな日は川風も強い。たぶん走りやすい!

 

 結果その通りでした。涼しくて走りやすくて・・・(^^)。結局、休憩いれながらゆ〜っくり15kmRUNでした。

 

*この時間は皆さん一斉に走った?て感じ。午後はまた雨ザーザーに。👇

 

 

 それはそれとして、万代橋〜八千代橋のやすらぎ堤で、昨年大好評だった真夏のバーベキューテントが今年も立ち上がってきました。

 

 ググリましたら、「ミズベリング信濃川やすらぎ提」が正式名。今年は何と、あのスノーピークさんが全体プロデュース。

 

 これは期待できそうです。テントも本格的っぽく見えるから不思議。こういうやすらぎ堤の使いかた、大賛成です。すご〜く行ってみたい。

 

*万代橋脇のカフェもプライスセットから超〜ver−up!👇

 

*初めて左岸側にもカフェが!次回小銭もって行こ〜ッと。👇

 

*やっぱり5km走⇒1km歩は、体のダメージが格段に少ないです。心拍も低!3つ目の谷はコンビニ補給です(^^)。👇

 

 いつかは夕方走り終わった後、カフェで優雅に休憩したいですネ〜。いいです。この催し!走る楽しみがまた一つできてきました。

 

 一応スノーピークさんのリリースリンク貼っておきます。とか言ってるまに、外はまた雨が・・・。梅雨本番、夏近しかな? おわり

 

(参考)スノーピークさん「ミズベリング信濃川やすらぎ提」リリース

  ⇒https://www.snowpeak.co.jp/sp/information/information_20170501_1.html

ジョギングで何を飲む?の巻

JUGEMテーマ:ジョギング

 

 

■はじめに


 

 ジョギングすると汗をかく。なので水分を採る。とても大事。でも、どうせなら楽しく美味しく補給したい。RUN後なんか特に!

 

 毎週土曜日午前中、やすらぎ堤の同じコースを走っている私。まずは走りに支障がでないよう、試行錯誤でほぼパターン化成功(^^)。

 

 後は、RUN後どうするか?本筋なら栄養補給と思いつつ、どうもおいしい!にテーマが集中ぎみ。そんな、あれこれを・・・。

 

*走る前はまじめに、中は確実に、後は・・・楽しく(^^)。👇

0.jpg

 

 

■ジョギング前の水分補給


 

 普段私は、やすらぎ堤10kmRUNほぼ一択。まあ10km!なんて思ってたら、過去2回ほど熱中症?でコンビニ避難経験済。

 

 この経験は結構こたえました。流石に走る前の水分・栄養補給を考え、結果30分前のオレンジジュースに落ち着きました。

 

 今私は季節を問わず、30分前にオレンジジュースパックを飲むようにしています。それ以降リタイヤ無し。結構効果有り?絶大?

 

*色々試しましたが糖分も補給できるオレJが一番よかった。決定。👇

1.jpg

 

 

■ジョグンギ中の水分補給


 

 

 これも色々試行錯誤しました。初めの頃は水分がぶ飲み走で、常時500mlペットのスポーツドリンクを抱えて走ってました。

 

 今は少し体力ついたので、基本5km毎に給水設備からお水をチビチビと!。やすらぎ堤には給水設備が沢山有って安心。

 

 なお、毎度5kmに1本の割合でスポーツ羊羹を持参します。塩・糖分これでOK。何と言っても食べやすい。甘党です(^^)。

 

*甘党の為か、これを補給すると苦しさが吹っ飛びます。手放せません。👇

2.jpg

 

 

■ランニング後の美味しい補給


 

・暑い時期には・・・

 

 これは色々〜試しました。元々下戸なのでアルコール類は選択外。ヨーグルトがいいのも判る。でも、なんたって楽しさを求めたい。

 

 結果最近では、ファミマのフラッペシリーズ一択になってしまいました。特にリッチフラッペストロベリーが最高です。

 

 以前熱中症気味になった時これで復活した事有りました(複数回)。私的には、モチベーションUPに最高の一品かな?(^^)

 

 余談ですが、軽〜いジョグなんかの後は、グリコさんの「アーモンド効果」?が最近イイ感じ!意外と品薄なんですよネ〜。

 

*濃厚イチゴフレーバーとアクセントとなる果肉のプチプチ感!素晴らしい。(^^)👇

4.jpg

 

*アーモンドとミルクの絶妙なバランス。癖になります。👇

8.jpg

 

 

・寒い時期には・・・

 

 お気楽ご褒美的な暑い時期と異なり、寒い時期のRUN後補給は結構考えます。何より、汗冷え対策が先ず必要になります。

 

 で、まあまあ少し寒いかな?の時期はコンビニカフェラテ系。これは各社の違いが全く無いので、どのお店でも買ってもOK。

 

 そしてかなり寒い!時はスープ系で補給します。クノールさんのスープDELIシリーズがイチ押しかな?特にクラムチャウダー系。

 

*単に熱いだけでなくミルク系の持続的な暖かさがいいです。👇

5.jpg

 

*更に寒い時は、少し具材があると暖かさUP!これ大好きです。👇

6.jpg

 

 

■忘れられない味が有りました


 

 とあるお正月に都内に行くことが有り、ジョギングしながら神田大明神に初もうでに(家族を置いて)行ってきました。

 

 その時飲んだ甘酒!イヤ〜旨かった。少々お値段もお高いですが・・・それにしても旨かった(^^)。忘れられない思い出です。

 

7.jpg

 

おわり

いよいよ暑くなってキタ〜の巻

JUGEMテーマ:ジョギング

 

 

 今年の梅雨は雨が降りません・・・、て言うか梅雨入りしたっけ?そんな6月でした。おかげでジョグには最高の1ケ月でした

 

 そして今日、暑さ来ました。ウエアもハーフタイツ+Tシャツ!気温が更に上がってもこれ以下は無く、基本このまま頑張ります。

 

*5kmを6:30/kmペース。フォーム改善効果か?👇

 

 しかし、今日は息上がりました(>_<)。5kmでゼハゼハ状態。やたらのどが渇きましたので、やっぱりなれない暑さが原因?

 

 実は私の普段ジョグは、5km走→1km歩き(心拍低下)→5km走です。某ターザ〇によると、最も脂肪燃焼効率が高いらしい為。

 

 どうも最近フォーム修正してから、ついつい自分的オーバーペースになりがち。なので、後半は意識してゆっくり走って気持ちよく終了。

 

*全般は自分的少しオーバーペース6:20/kmでした。後半はほぼ7:00/km。👇

 

 

*最近このストック持ったウォーキンググループを多く見かけます。皆さん楽しそうです。👇

 

 

 さてさて、今週距離を伸ばそうかと思っていましたが、ちょっと厳しかったです。暑さになれていないこともありますし・・・。

 

 経験上、15km走後は日常生活にも少々影響有る疲労感が続きます。これが10kmだと全くOK。まあ故障明けなので焦らずに(^^)。  以上