スポーツベルト買って海岸走るの巻

JUGEMテーマ:ジョギング

 

 

 それは先週末の事、RUNの休憩後ランニングリュックの腹ベルト締め直すと、何かシャキッとする・・・。

 

 気持ちではなく、楽に姿勢が正されRUNできる。これは意外な発見でした。早速帰ってネット検索実施。

 

 すると、どうも俺的印象正解の模様。説明によると、お腹周りの体幹は力を入れる意識が結構ムズイらしい。

 

 なので、その付近をギュッと締めるとダレ筋肉に自然と力が入り体幹が安定する・・・らしい。(*_*)?

 

 て言うか、すでに関連グッズ販売中(遅いゾ俺)。早速購入して今日新潟島一周15km走ってきました。

 

 

ファイテン スポーツベルト

 

 

 購入したのはやっぱりこれ。Phiten(ファイテン)さんのその名もズバリ「スポーツベルト」。

 

 キャッチコピーは「体幹の意識が走りを変える!」。なんかスゲ〜(゜◇゜)。西谷綾子さんも推薦!

 

 因みに、商品はしっかりした作りの布ベルトで、幅は6cm共通。長さは8595cm有り。色は様々。

 

 例えて言えば、細長いサポーターって感じです。私は95cmの黒をAmazonで購入し、早速本日発装着。

 

 

ファイテン スポーツベルト

こんなパッケージで届きます。

 

 

ファイテン スポーツベルト

マジックテープは2か所でRUN中も緩みませんでした。

 

 

ファイテン スポーツベルト

俺的装着写真。一人撮影案外難しい。影が怪しい。

 

 

 今日の新潟市内は天気快晴。なぜか寒気が入って少し寒い感じ。でもRUNには最適。テクテク出発。

 

 実は先週末、新津の花水温泉まで一人ハーフを決行。結構ダメージ残った私。今週末は反省の新潟島一周(15km)。

 

 で、走ってみるとやっぱり海RUNはいい。特に夕方最高。キラキラ輝く海がドンドン広がっていく。日本海最高。

 

 

新潟島一周 ランニング

わずか2ケ月前は吹雪いてましたネ〜。信濃川港湾部。

 

 

新潟島一周 ランニング

日本海。夕日。光る波。佐渡。新潟市民で良かったと思う瞬間。

 

 

新潟島一周 ランニング

新潟島の海岸部は基本砂丘。プチアップダウンが意外と楽しい。

 

 

今日もいました撮鉄の皆さん。残り少ない115系狙い?

 

 

 さて話は戻ってスポーツベルト実装の感想。15km走ってこんな風に感じました。

 

_燭イイ・・・感じ

→劇的感は無いけれど、終了後「アレッ?今日姿勢崩れ少なかったかも」との印象。何か(結構)イイ感じ。

 

∩瓦気にならず

→RUN中全く気になりません。作りが良くて全然ブレない為?

 

Dめ具合はどの程度がベストかわからない

→テープ止めなのできつさ自由自在。今日は少しきつ目にしたけど、それで良かったのか・・・今も俺わからず。

 

ぅΕ┘好肇檗璽舛半貊蟒鼎覆辰謄乾船礇乾船磴垢

→本日両方装備して思いました。でも、同じ場所に同じ事・・・。ポーチで代用可能?

 

 

ファイテン スポーツベルト

何か同じ場所に同じことしてる感有り・・・。

 

 

 結論から言って、私はコレ結構気に入りました。確かに体幹を崩れ難くする効果は有るように思います。

 

 特に、常に姿勢を保ちたい記録狙いの場等が最も効果的では?そんな時は、替えの効かないグッズかも。

 

 同じように、ウエストポーチやリュックはお腹周りで干渉しそうなので、やっぱり身軽な時がいいですネ。

 

 私も毎回ではなく、そんな使い分けをして大いに活用したいと思ってます。参考まで(^^)。 おわり

 


 

【参考データ】

Screenshot_20180520-191125.png

今日のデータ。涼しかったです。

 

Screenshot_20180512-165059.png

先週末。最後ゼハゼハで花水温泉着。やはりハーフは厳しい。

最近何かRUNがいい感じ(^^)の巻

JUGEMテーマ:ジョギング

  

  

 実はここ最近、RUNがいい感じ・・・。季節も暑からズ寒からズ。何か楽しい。実はこんな事を感じてます。

 

 

機能が少ない分気楽に走れる230J

 

 

 

■故障する気がしない


 

 上手く言えないのですが、RUN後は筋肉の疲労だけで膝や股関節に変な痛みは出ず!これ、意外と嬉しい。

 

 恐らく、今までの後腰前着地のブレーキフォームから、少しは普通〜のフォームに近づいたのかなと思ってます。

 

 結局の所、ミズノさんのフォーム診断から1年かけて、ようやく成果が芽を出してきた感じ。我ながらよく頑張りました!

 

 

DSC_9449.jpg

先週末は海沿いを走りました。DNAがなせる業か私は日本海が好きです。

 

 

DSC_9457.jpg

と思った突然の突風!マジか?雹?霰?20分雨宿り。

 

 

 

■スピードが上がった


 

 先週末、RUN終わってガーミンコネクト見ていたら、見た事の無い個人世界記録の表記!なんだこりゃ?

 

 5kmの記録更新でした(タイムは平凡)。実はフォーム変化の影響か、最近足が良く廻ります。それも力まずに。

 

 多分これが普通。やっと追いついたかも。やすらぎ堤で他の方と同じペースで走る!自分的にそれが気持ちいいのです。

 

 

Screenshot_20180506-181755.png

何だこの過激な表記?

 

 

Screenshot_20180506-174543.png

おお30分まで後1歩!自分的超満足。

 

 

 

■距離が走れるようになった


 

 再度ガーミンコネクトから。先週ふと見ると1週間の走行距離が・・・。ほぼ30km。おれスゲ〜。

 

 思えば4年前に走り始めた頃、4km走った日の午後はほぼ爆睡休眠状態でした。それが週30kmですか〜。継続は力也。

 

 連続20kmは無理ですが、のんびりLSDなら週末ハーフも苦でないこの頃。季節的な後押しもあるかも。

 

 

Screenshot_20180506-181655.png

基本LSDですが過去の自分と比較して少し驚き

 

 

 

■結局の所・・・


 

 この頃、超初心者から超が取れた!ような実感が色々有り、一人結構喜んでおります(^^)。

 

 でもでも、身に着いた癖を直すのって本当に時間がかかるもの。個人の力量で把握・修正はほぼ無理かとも思うしだい。

 

 今更ながら、ミズノさんのフォーム診断に感謝。もし自分的夢の10kmサブ1達成したら御礼兼て再診断行きます。ヨロシク!

 

おわり

 

【参考:ミズノランイングフォーム診断「F・O・R・M」体験記】

  → http://niigatajog3go.jugem.jp/?eid=4

 

『三大都市圏の河川敷を走る』新潟県民全国を走る(その13)の巻

JUGEMテーマ:ジョギング

 

 

 なんだかんだ言って、旅行やら出張先でのRUNは楽しいです!新鮮さ格別。初めての場所ならなおGood(^^)。

 

 でも、「何処走る?」これは結構難しい。そんな時、私は河川敷を選びます。それも、なるべく大きい。

 

 理由はこんな感じ。‖臑歩道が有る、大体街に近い、F擦迷わない眺めイイ、他ストップ&ゴー少ないetc。

 

 後は、Google-Map(航空写真)でお面白そうなポイントを探して、天気予報見て・・・。これが毎度のパターン。

 

 でそんな折、先週多摩川を初めて走ってみました。そこと合わせて三大都市圏版を作ってみようかと思ったしだいです。

 

 御紹介する場所は、先の多摩川に加え淀川[よどがわ](大阪)&庄内川[しょうないがわ](名古屋)!

 

 全国河川敷好きランナー?の皆さんから、少しでも現地の雰囲気感じて頂ければ嬉しいです(^^)。

 

 

 

■多摩川(左岸・東京都側) 


 

 超有名。新潟県民でも名前はほぼ認知済。でも、地方民(新潟含む)にとって意外と未知な多摩川。ざっくり言うと・・・、

 

・東京と神奈川の県境。河口は羽田空港。下流域は都心から概ね15km

 

・その下流域、東京側は超〜高級住宅地。最近対岸川崎側の武蔵小杉がブレイク中。

 

・我々世代(50代前半)男子のイメージは巨人軍グランド。実はもう無い(グランドは有る)。

 

・出先RUN派的には、流域駅だらけでアクセス困りません。結構高得点。

 

 

多摩川 ジョギング

二子玉川公園からの望む多摩川。素晴らしく広い空。

 

 

 先週家族と都内に行くことが決定。目的地は今回立川周辺。地図を見ると何だか多摩川が近い。早速RUNの下調べ開始。

 

 色々調べるに、どうも小田急〜東急沿線が面白そうな予感。前から行きたかった新日本プロレス野毛山道場も有るし!

 

 という事で、まずは河川敷へのアクセス良さそうな小田急和泉多摩川駅へ。ゴールは東急多摩川駅。約10km

 

 

和泉多摩川駅

小田急複々線完成おめでとうございます!和泉多摩川駅にて。

 

 

多摩川 ジョギング

和泉多摩川駅からすぐの多摩川。23区とは思えない広い空。

 

 

多摩川 ジョギング

なぜか馬いました。

 

 

 河川敷に行ってみると直ぐ土手道発見。迷わず下流へ進む私。緑が手つかずなのはチョット意外。でも綺麗。

 

 途中、多くの方(外国の方も多かったです)が集まる二子玉川周辺はササッと通過。目的の隣接二子玉川公園へ。

 

 Google-Map(航空写真)で妙に気になった場所。行ってみるとツツジ満開超綺麗。意匠の整った美しい公園でした。

 

 

多摩川 ジョギング

予想に反して木々がそのまま繁殖。でも気分はイイです。

 

 

DSC_9409.jpg

スタートから5kmの二子玉川が見えてきました。奥は同10kmの武蔵小杉。

 

 

多摩川 ジョギング

二子玉川ライズの高層ビルを抜けると突如視界が開けます。ここが二子玉川公園。

 

 

二子玉川公園

二子玉川公園。スタバもあってRUN途中の休憩は気持ちいいだろうな〜と思ったしだい。

 

 

 ここから先で少し思案。どう見ても堤防下の砂利道しか走れる場所が無いような?。結果、両端の土部分をテクテク。案外快適。

 

 2km程で、本日のメイン?新日本プロレス野毛山道場へ。川の直ぐ脇。現地は静かでしたが聖地巡礼した気分。感激。

 

 その後、これも地図で気になった多摩川古墳群へ。こんな場所に古墳?本当に有りました。驚き。で、無事RUN終了。

 

 

多摩川 ジョギング

砂利と土は照り返しが無くて思いの他快適(暑くない!)。新発見。

 

 

多摩川 ジョギング

ド住宅街の新日本プロレス野毛山道場。一人感激。奥が多摩川の堤防。

 

 

多摩川 ジョギング

地図で気になった多摩川古墳群。山の裏はかの田園調布。

 

 

多摩川 ジョギング

その古墳群から見る多摩川。今でも残る多摩川の源風景。

 

 

多摩川 ジョギング

同じく古墳群から対岸も良〜く見えます。高層マンションは武蔵小杉。

 

 

 実は都内の河川敷、金八先生のイメージが結構強力だったりします。多摩川もてっきり、あの綺麗な土手道と思ってました。

 

 が、実際走ると結構違うもの。樹木に至ってはほぼ放置プレイ。でもそれが、源流の雰囲気を残すここの魅力なのかも。

 

 新潟市のやすらぎ堤も、少し原風景を残してもいいかな・・・?そんな思いを抱かせる多摩川でした。

 

 

Screenshot_20180429-122445.png

暑い日でした。河川敷は直射日光がネック(>_<)。

 

 

Screenshot_20180429-122509.png

実は少し二子玉川付近で迷子になりました(^^)。

 

 

 

■淀川(右岸・新大阪の方)


 

 淀川・・・、恐らく殆どの新潟県民的には聞いた事あるけど今一判らない川?ではないかと。なので、またざっくり紹介から。

 

琵琶湖を水源に、京都の南→大阪市街地脇→大阪湾の大河。全長約75km。

 

・伊丹空港や新大阪駅から市内に入る時、必ず渡るあの広〜〜〜い川。

 

・大阪駅からわずか1km+αの距離に有る超街近の川。

 

 

 実は当日あまり時間が無かったので、とりあえず大阪駅に一番近い河川敷を目指す事に。まずは東海道線塚本駅へ!

 

 駅出て早速淀川へ。で、現地に着いて驚いたのは「堤防でか〜!(゜o゜」。やすらぎ堤を見慣れると驚異の高さ。

 

 でも、堤防昇りきるとその見晴らしの良さは最高!大阪市街地が一望。土手道も良く整備されていてRUNも快適。

 

 走った距離は短かったですが、淀川河川敷を十分満喫できました。鉄道駅も多いのでアクセスにも問題無さそう。

 

 一点、見晴らしいい反面堤防周囲は何も無し。水分・暑さ対策はより必要かも。ともあれ、風景だけで満足の河川敷でした。

 

 

淀川 ジョギング

堤防トップまでの長〜いアプローチ。これは結構息上がりました。

 

 

淀川 ジョギング

上がりきればこの眺望。素晴らしい!(左側が大阪駅付近のビル、右側が中之島付近のビル)

 

 

淀川 ジョギング

堤防上の土手道。走りやすかったです。左の車は遥か下。

 

 

阪急 淀川

もう一つの目的、一人阪急三複線見学会。下りは同時にやって来るのでなお楽し!

 

 

Screenshot_20171230-091151.png

大体こんなイメージです。

 

 

 

■庄内川(多分右岸・庄内緑地の方)


 

 恐らく・・・庄内川と聞いて、新潟県民は「山形県?」と思うのでは。実は名古屋市内の大河です。まずは簡単にご紹介。

 

・岐阜から名古屋を通って伊勢湾に注ぐ一級河川。全長約100km也。

 

・近くの木曽川+長良川という超有名河川に埋もれている感あり。

 

・名古屋駅から約3km位の場所を流れている。まあまあ近い。

 

・はっきり言って水害で良く耳にする。

 

 今年3月名古屋へ行く機会が有り、初め木曽川RUNかと思ったら結構遠い。フト地図を見ると、街近に庄内川なる川発見。

 

 色々調べると結構な大河で、隣接の庄内緑地公園もすごく魅力的。結果、上飯田駅→庄内川→庄内緑地公園で決定。10km弱。

 

 実際行ってみると、川が想像以上に大きい。中州の道路もあって、何処を走るか迷う始末。結果、いつもの土手道でGo!

 

 丁度この時期名古屋は桜が満開で、河川敷の専用歩道を楽しくRUN。少し郊外の為か、歩道をほぼ独占で桜もゆっくり鑑賞。

 

 

上飯田 桜

上飯田駅降りたら素晴らしい桜並木が。川に行かずまずはここを満喫。素晴らしい景観。

 

 

庄内川 ジョギング

土手に上がったら歩行者専用橋が。これは珍しい。早速ここを渡り初め。

 

 

庄内川 ジョギング

川が広すぎて何処を走ればいいのか迷う私。結局、土手右下の歩道をRUN。

 

 

庄内川 ジョギング

よく整備された美しい歩道です。来て良かった〜と思う瞬間。

 

 

庄内川 ジョギング

庄内川を走っていると名古屋の市街地がよく見えます。約3km先。

 

 

 5km位走ると庄内緑地公園が見えてきます。凄く大きくて綺麗な公園。そして、ランナーもここに集結!って感じ。

 

 実際、園内には綺麗なRUNコースも整備されて、何かここだけで十分?って感じ。バーベキュー凄い人数のも驚き!

 

 なんかんだ言って、素敵だったのでこの公園をグルッと走って終了。結局、川より公園の方が印象的だったりして(^^)。

 

 

庄内緑地公園

とにかく綺麗で大きな公園。越後丘陵公園が郊外に有る感じかな?

 

 

庄内緑地公園

グルッと園内を廻るRUNコース(複数)あって多くのランナーが集結。

 

 

庄内緑地公園

こんな所にも・・・新潟米のブランド力を感じる瞬間。

 

 

Screenshot_20180331-113542.png

スタート直ぐの逆戻りは例の桜並木です。

 

 

 

■プチまとめ


 

 しかし日本の河川って、同じ部分は同じなのに結構個性も有ったりして・・・なんか面白いです。都市部程違いが目立ちます。

 

 でもそれは、治水に深く関わる事。なので、少しその川の機能・歴史を知っておけばもっと楽しいRUNになりそう。

 

 このブログを打ちながら、今はそんな事を感じています。次は・・・、ウ〜ン「春うららの隅田川」希望!(^^)。

 

おわり

 

 

 


 

【新潟県民全国を走るシリーズリンク先(^^)】


(その1)「名古屋で熱田神宮お参りの巻」
  → https://blogs.yahoo.co.jp/pocodesu2002/33438933.html

 

(その2)「皇居外周はrunの聖地の巻」
  → https://blogs.yahoo.co.jp/pocodesu2002/34006550.html

 

(その3)「京都鴨川はとっても雅!の巻」
  → https://blogs.yahoo.co.jp/pocodesu2002/34031239.html

 

(その3[おまけ])「ついでに大阪・神戸を散歩したの巻」
  → https://blogs.yahoo.co.jp/pocodesu2002/34032608.html

 

(その4)「明治神宮参拝で心清らかにの巻」
  → https://blogs.yahoo.co.jp/pocodesu2002/34123060.html

 

(その5)「なぜか水上!温泉runの巻」
  → https://blogs.yahoo.co.jp/pocodesu2002/34408218.html

 

(その6)「福岡市内プチrun!文化を感じる街には人も集まるの巻」
  → https://blogs.yahoo.co.jp/pocodesu2002/34428026.html

 

(その7)「飛鳥を走って超歴史を感じた(自転車で)の巻」

  → http://niigatajog3go.jugem.jp/?eid=6

 

(その8)「仙台青葉城で深くリフレッシュの巻」

  → http://niigatajog3go.jugem.jp/?eid=14

 

(その9)「赤坂迎賓館を見に行く!の巻」

  → http://niigatajog3go.jugem.jp/?eid=28

 

(その10)「青森の港は美しかったの巻」

  → http://niigatajog3go.jugem.jp/?eid=52

 

(その11)「ミシュラン三ツ星高尾山に突撃の巻」

  → http://niigatajog3go.jugem.jp/?eid=57

 

(その12)「京都鴨川でリベンジ!の巻」

  → http://niigatajog3go.jugem.jp/?eid=59

暑さの中爆走して撃沈したの巻

JUGEMテーマ:ジョギング

 

 

 最近フト思うに、季節の変化急すぎない?といつも感じます。ついこの前は、走ると手が冷えて困っていたのに・・・。

 

 そんな新潟市内も今週末は25度超え!天気ほぼ快晴。これは絶好のRUN日和。早速やすらぎ堤へ向かったのです。

 

 で、やすらぎ堤に着くととにかく暑い。日光が強い。でも体はすでに温かい。なので、アップもしないで一気にスタート。

 

 

やすらぎ堤 ジョギング

丁度八重桜が満開でした。

 

 

 実際走ってみると、朝から暖かかったおかげが何か体が軽い(ような)。最初からペースぐんぐん上がるのです。

 

 普段キロ7分の私が何故かキロ5:40の激走・・・が、4km地点で今シーズン経験した事のないゼハゼハ状態に。

 

 丁度有ったコンビニでポカリ休憩。その後もRUNを試してみたけど、全然ペース上がらず。結果、そのまま徒歩で帰宅。

 

 最近距離も走れて調子良かっただけに、久々の撃沈デーとなってしまいました。

 

 

やすらぎ堤 桜

幹の北側に隠れてチョコンと遅咲きの桜。少し嬉しい。

 

 

万代橋 チューリップ

万代橋にもチューリップが置かれてそれはそれは美しい。

 

 

やすらぎ堤 鯉のぼり

鯉のぼりがでるとGWだな〜と感じます。

 

 

 やっぱり初暑さは厳しいですネ。少し舐めてかかってしまいました。反省(>_<)。

 

 でもでも、これからGWにかけては1年で2番目にやすらぎ堤RUNが楽しい季節(1番は勿論桜満開の時)。

特にチューリップ!

 

 今週そんな季節を少し体験できました。それはそれで良かったかと。また来週しきり直しします(^^)。

 

おわり

祝!新潟駅高架化初日をプチ探検の巻

JUGEMテーマ:鉄道・駅

 

 

 ようやく・・・・・・・新潟駅高架化(第一期)本日開業。何だかんだ言って、街に新しい物ができるのは嬉しいですネ。

 

 誰もが上越新幹線開業で新しくなると思ってた新潟駅(※その頃から結構古かった)。まさかそこから35年!(>_<)

 

 古い市民ほど感慨ひとしおでは?と言う事で、早速下り乗換特急一番列車となるいなほ1号にあわせて行ってきました。

 

 因みに、開業色々はその道の方々がUPすると思いますので、少しニッチな市民目線報告です。あしからず。

 

 

新潟駅 高架

テレビ局さんもいなほ1号に集合!(5番線)

 

 

 今回駅南口から行ったのですが、改札入るまでは全然変化無し。当然ですネ。しかし、改札内は流石の全面改築済。

 

 内は本当に綺麗で明るい。つい最近までコンクリむき出しの高架下に、よくこんなコンコース作ったと感心です。

 

 発車メロディも新潟専用でGood。同一ホームだけでなく、他ホームの新在乗換もほぼ考えられる最短距離。駅機能大幅UP。

 

 市民的には、今回期待していた整列乗車は見送られましたネ。まあ、特に2番線は狭くてほぼ不可能。2期に期待です。

 

 

新潟駅 高架

セレモニーの準備中。「0」に開業を実感。

 

 

新潟駅 高架

一見改札内は変化無し。使えるものは2期まで使いましょう・・・的。

 

 

新潟駅 高架

改札内コンコースは高架駅下の1/3程。なので他は長〜い通路。将来は店舗スペース?

 

 

新潟駅 高架

とは言え綺麗なコンコース。やっぱり嬉しい。

 

 

新潟駅 高架

そのコンコースの一角に新設の新幹線乗換改札口。

 

 

新潟駅 高架

お〜何かカッコいい。E129が駅にマッチ。そして妙に静か。時々キハが爆音入線します。

 

 

新潟駅 高架

新在ホームしきりフェンスには花(造花)が。凄く華やか。防犯?開業祝?

  

 

新潟駅 高架

下り特急乗換一番列車のとき301到着。初の割には結構スムーズに乗換完了。

 

 

新潟駅 高架

まあ乗換改札機の場所が変わっただけなので皆さん手慣れたもの。新幹線側ホームは直ぐ空っぽに。

 

 

新潟駅 高架

在来5番線だけキオスク・自販機完備。

 

 

新潟駅 高架

いなほ1号は定刻通り(多分)無事発車〜。

 

 

新潟駅 高架

越後石山駅まで乗車したのですがかぶりつきに黒山の人だかり。私も見たかったですが・・・。

 

 

DSC_9308.jpg

ホーム欠番多すぎ・・・ある意味凄い。

 

 

DSC_9318.jpg

新駅華やか過ぎて逆コントラストが際立っちゃってる旧駅部分。頑張れ旧駅。

 

 

 実際新在の同一ホーム乗換を見てみると、思った以上に使える感有り。何より、新在一同に見えるホームは新鮮かつ壮観。 

 

 まあ、これからあの駅舎解体も残ってますので、3年後は更に大変貌しそうな感じ。まだもう少し、新潟駅は楽しめそうです。 

 

おわり

新潟駅高架前日を走るの巻

JUGEMテーマ:ジョギング

 

 

 それにしても・・・、5年前位にここに高架駅が本当に出来るの?と新潟駅地平ホームから空を見上げてました、私!

 

 それが明日開業!プチ感無量。まあ、明日まで待てばいいのですが、上越新幹線一番列車にも乗ったイベント好きな性分。

 

 丁度最近の週末は移動20kmジョグを目安にしているので、一石二鳥。早速周辺駅やら工事現場やらを見に、ジョグしてきました。

 

 

新潟駅 高架

数字もそうですが左隅のプラカードも気になります。

 

 

 さて、事前のグーグルマップ測定によると、新潟駅→越後石山駅→東新潟駅→関屋駅でほぼ20km。コースは決定。

 

 各駅では代行バスの様子を見てみようかと。あと、線路切り替え場所の中央区中山や幸町付近で工事の様子も見てみたい。

 

 で、まずは新潟駅から。現地は代行バス準備で慌ただしいご様子。構内は平穏。Cocolo西館は間に合ったようです(^^)。

 

 

新潟駅 高架

何時ものタクシー乗り場に代行バス、自家用車Pにタクシー。今日一日だけ。

 

 

新潟駅 高架

代行バスは外精算のようです。持ち運び式IC読み取り機初めてみました。

 

 

新潟駅 高架

間に合ったようですCocolo西館。脅威の追い上げ工事でした。

 

 

新潟駅 高架

後は剥がすだけ。

 

 

 さてさて、次に信越線で新潟駅の次、越後石山駅に直行。新潟駅から約4kmのジョグ。ゆっくりペースで約30分。

 

 で、気持ち良く到着。意外に静か。そう言えば、代行バスは駅前スペースの関係で、次の亀田駅からでした。納得。

 

 丁度当駅折返しの電車も着て、当駅から直接新潟車両センターに引き込むE129見たりして!少し嬉しかった私。

 

 

越後石山駅 新潟車両センター

越後石山駅から新潟車両センターに入るE129。中々興味深いです。

 

 

 次は約2.5km走って白新線で新潟駅の次、東新潟駅へ。新潟貨物ターミナルの横をテクテク走。この時間、貨物駅は静か。

 

 さて、東新潟駅からは代行バスが出ていました。ただ、この時間乗る方は少ない様子で、こちらもなんとなく静か。

 

 越後石山と東新潟に行ってみましたが、どちらもノンビリしていました。事前PRの効果?

 

 

東新潟駅 代行バス

余談ですがチャント鉄道代行バスッて表示幕(デジタル)がでてました。今日だけなので珍しいかったです。

 

 

 ここからは、途中線路切替場所2カ所と本日廃止の天神尾踏切を経由して、白山駅を目指します。約9kmほど。

 

 最初の経由地、信越線本馬越中山こ線橋へ。本格工事前でしたが作業員大量集結中。なんかやる気満々。よい光景。

 

 次に、越後線天神尾踏切へ。丁度電車がきました。この光景も本日午前限り。それより、作業員以上の撮り鉄に驚き。 

 

 

新潟駅 高架

本馬越中山こ線橋から越後石山方面。本体はこの橋の下に集結中。遠くで何かやってました。いよいよ切替ですね。

 

 

新潟駅 高架 天神尾踏切 

天神尾踏切にて。踏切の向こうに撮り鉄さん大集合なぜそのアングル?

 

 

 次は、自分的に最も高架切替を感じるナ!と期待していた越後線西こ線橋。真下が切替場所。工事の様子が良く見えます。

 

 現場に行ってみると案の定ギャラリー多数。色々見てきたけど、ここが一番多かったでしょうか。こちらも、本体集合中。

 

 残念ながら切替工事は見れませんでしたが、十分満足。後はいつものやすらぎ堤へ。嬉しい事に、桜がまだほぼ満開でした。

 

 そう言えば、途中代行バスで越後交通車両を発見。これが本日最大の新鮮かつ驚きでした(^^)。

 

 

新潟駅 高架

やっぱり皆さん良く知ってますネ。因みに、地元TV局も来てました。

 

 

新潟駅 高架

西こ線橋からのアングル。素晴らしすぎます。左に作業員本体集合中。

 

 

新潟駅 高架

越後交通が新潟市内爆走。ある意味超新鮮。

 

 

やすらぎ堤 桜

やすらぎ堤に来るとホッとします。先週寒かったおかげ?2週連続ほぼ満開に感激。

 

 

 で、その後代行バスが発着している白山駅にも行ったのですが、実は結構へばって、どうでも良くなってスル〜

 

 一応関屋駅にも行ってみたのですが、特段高架開業を予感させる物は何も無く・・・。ここで終了!まあ、良く動きました。

 

 走って現地行くと、前後の細かい所まで見られて中々いいです。いよいろ明日ですか〜・・・。また駅行ってみよう(^^)! 

 

おわり

 


 

【参考データ】

今週も涼しくて走りやすかったです。

 

まあこんなもんです。

中央区一人花見ハーフマラソンの巻

JUGEMテーマ:ジョギング

 

 

 今年の新潟市・・・、冬ドカ雪から暖冬で一気に桜開花!と思ったら今週末は寒の戻り。霰バキバキ!変な天気です。

 

 大体いつもの年だと、桜開花後半月弱位やすらぎ堤ジョグを楽しめますが、今年は今週末逃すと来週末ヤバそうな予感。

 

 昨日は雨。今日(日曜日)に賭けたら午後だけ曇り予報!これは勝負。で、中央区花見一人ジョグに行ってきました。

 

 

やすらぎ堤 桜

万代橋と桜。何度見ても美しい。

 

 

 さて、事前調査の結果、コースはやすらぎ堤→白山公園→鳥屋野潟→新栗野木川→又やすらぎ堤に決定。

 

 距離は概ね20km。休み休みなので3時間位で回れそう。丁度、中央区の外周に沿って一周するような感じ。

 

 まずはやすらぎ堤。片側5kmの両岸に約1千本の桜。鉄板です。ジョグだと小一時間桜の木の下を走れます。結構凄い事!

 

 実は市内で一番好きな桜の木もここに。それは右岸JR橋梁の下にある名もない5本だけの古木。存在感凄いです。

 

 余談ですが、私的日本一は福島県にある三春の滝桜。たった1本丘に立つだけ。が、その存在感は畏怖さえ感じます。凄い!

 

 

やすらぎ堤 桜

天気やばそうだけど桜は満開。強硬突破。

 

 

やすらぎ堤 桜

いつもは左の堤防上を走るのですが今日は下の桜回廊をゆっくりジョグ!

 

 

やすらぎ堤 桜

ここだけポツンと5本の古木が。

 

 

やすらぎ堤 桜

工業用水組合さんの桜。道路拡張にかかりましたがここを残してくれました。感謝。

 

 

やすらぎ堤 桜

鉄道写真の名所でもあるようです。

 

 

 やすらぎ堤繋がりで纏めましたが、この古木の前に白山公園に行きました。やすらぎ堤左岸から直接アクセスできます。

 

 30年前までここは桜と池の名所でした。よく新〇生が飛び込んでました。周辺公園化で一旦丘にして再度桜を植えた様子。

 

 ここの良い点は、桜が見やすい事。見せる気満々の回廊になってます。古くからの名所なので、多くの方が訪れていました。

 

 

やすらぎ堤 桜

これ人工の丘。下は駐車場。周囲はすべて文化・公共施設。公共アクセスも良し!

 

 

やすらぎ堤 桜

こんな桜回廊になっている。頂上はプチ芝生広場。ゆっくり歩いて堪能しました。

 

 

 心満たされて出発。先の右岸桜を見てそのまま鳥屋野潟へ。途中農家の庭先にも所々桜が!勝負して好かった感高まる私。

 

 約2kmで鳥屋野潟公園へ。ここは図書館等文化施設も有って雰囲気の良い花見場所。何か知的な散策しているような感じ。

 

 反面潟の外周道路は歩道が無くて車と歩行者は競合関係。更にポッポ焼き屋台があったりしてほぼカオス状態。

 

 ちなみに、対岸の新潟スタジアム周辺は新たに作られた広大な芝生公園。桜もあって、家族連れは基本そちらのようです。

 

 

鳥屋野潟 桜

ここに限らず鳥屋野潟外周は大きな木が多いのが特徴。(鳥屋野潟公園)

 

 

鳥屋野潟 桜

図書館も有ってここは知的な散策場所・・・風?

 

 

鳥屋野潟 桜

対岸に新潟スタジアムと周辺の桜が見えます。広大な公園なので家族連れに大人気!

 

 

鳥屋野潟 桜

一方北側はカオス状態。正直ランナー的には桜どころではない状況。結構ポッポ焼き売れてるみたいでした。

 

 

DSC_9217.jpg

この頃突如霰に襲われ一時避難。でも勝負勝負!待ってると桜は散るのです。

 

 

 さて、この何でも有り〜!の鳥屋野潟外周を走って、次の目的地新栗の木川に向かいます。外周含めて約4km。

 

 この新栗の木川は市内では結構地味な存在。そもそも、場所的にとても判り難い。でも結構桜綺麗なんですよネ〜。

 

 もっとも周辺は、沼垂小学校の桜も有ったりして面的に楽しめる地域。しばし歩いて、電車と桜を見てたりして(^^)。

 

 

新栗の木川 桜

実は電車の方からがより良く見えます。

 

 

 駆け足で中央区の桜名所を見てきました。とりあえず義務果たした感有り。ここまで、約14kmです。

 

 休み休みなのでヘロヘロではありませんが、家まで更に約4km。なんか怪しい雲も北西に見えてたりして。再スタート。

 

 家近くに来たものの、何か中途半端だったので、やすらぎ堤を八千代橋まで行って右岸の桜も見ながら丁度約20kmで終了。

 

 最後は結構寒かったのですが、いやいや面白かったです。何か所も一度に見るなんて、RUNならではの楽しみ方ですネ。

 

 

やすらぎ堤 桜

グルッと約17km戻ってきました。今日は寒い!

 

 

DSC_9242.jpg

最後は自宅まで味噌汁で暖を取りました。冬か〜。

 

 

 何か来週末も桜散ってなかったら、もう一回走ってみたいです・・・一人桜ハーフマラソン!内野とか、郊外も気になる所。

 

 そう言えば、先日紹介した弓道姿勢で走る!から、長々苦しめられた股関節痛が全く無くなりました。プチ勝利気分。

 

 来週の今頃新潟市内の桜はいかに!(^^)。  おわり

 


【おまけのデータ】

Screenshot_20180408-191238.png

雨(霰)にあたった10分以外は曇りでした。しかし寒!

 

14km地点が新栗の木川。隠れた名所かな?

新潟駅高架化工事その後の巻(4/5現在)

JUGEMテーマ:鉄道・駅

 

 

 しかし何でしょうか?この雪消えるのかと思ったらもう4月です。そして、本当に後10日で高架駅に電車が走る・・・?

 

 とはとても思えない静けさの新潟駅に行く用事が有り、毎度の新幹線11番ホームから10日前の様子を見てきました。

 

 結論的には、今時の駅ってホームはスッキリなんだネ!という事に今更気付く私。自販機も無し。蕎麦やも無し。色々無し。

 

 新ホームは、ひっそりかつ準備万端。一方、COCOLO西館からは歯医者みたいな工事の音が!後10日。大丈夫か?(>_<)

 

 

新潟駅 高架

後10日。時間が経つのは早い。

 

 

 

新潟駅 高架

乗換改札機の設置が完了したようです。専用カバーがあるんですネ。

 

 

新潟駅 高架

新在乗換の5番ホームだけ!にキオスクできてました。他在来線はどのホームにも物販無し。

 

 

新潟駅 高架

後はひっそり静かな在来高架駅。ホーム時刻表のみこれからのようです。

 

 

新潟駅 高架

こんなポスターできてました。同一ホームでない新在乗換も非常〜に便利になりそうです。

 

 

新潟駅 高架

この新幹線コンコース工事の意味がポスターでようやく判明。新在新乗換改札口ですネ。タイル壁の向こうはすぐ在来コンコースです。

 

 

新潟駅 高架

それより心配なCOCOLO西館。間に合うか〜?まだガガガと工事全開の音が・・・。

 

おわり

新潟シティの封筒届いて大いに悩むの巻

JUGEMテーマ:ジョギング

 

 

 先週末・・・実は所用で名古屋に行ってました。久〜し振りに自宅に戻ると、何やら見覚えの有るあの封筒が・・・。

 

 早ッ!もうそんな季節?そう、新潟シティの募集チラシ封筒でした。そして早速開封、そしてある部分に目が止まる私。

 

 「種目:マラソン」「定員:9,000人(先着)」「制限:7時間」!マラソン・9千・7h!マラソン・・・( ̄0 ̄)。

 

 

新潟シティマラソン

下4分の1でそれと判るいつもの封筒。来たっ! 

 

 

 いつかは走ってみたいフルマラソン!私は走り始めてまだ4年。なんとかハーフ2:30で走れるようになった今日この頃。

 

 が、前回の新潟シティで偶然会社の同僚に遭遇。彼曰く、「ハーフOKならフルOK!」。そんな言葉に直ぐ乗せられる私。

 

 次(今年の)新潟シティ・・・フルにしちゃおうかな?と、身分もわきまえず考えていました。で、届いたNegiccoの封筒!

 

 

新潟シティマラソン

Q〜ちゃん!

 

 

新潟シティマラソン

目が留まる私。

 

 

 そして、昨日4/4より市民先行エントリーがスタートしたので早速ランネット開いた・・・のですが、ここでなぜか弱気に

 

 そもそも俺フル走る力有るの?ハーフでもヘロヘロだよ?7時間でゴールできるの?無謀すぎネ〜?と、色々想いが!

 

 結果、只今4/5午後9時近く。画面開くも未だエントリーボタンを押せず(>_<)。封筒届いて約5日。結論でず!

 

 

新潟シティマラソン

ここで長考に入る私です。

 

 

 今は、そんな何ともモヤモヤ状態の中。て言うか、エントリーしたい気持ちが大分上回っているのに、単に自信が無いだけ。

 

 先行予約は8日(日)まで。しかしなんでしょう、少しワクワクしてきた自分がいます。まあ、焦らず引きずらずかな。(^^)

 

 おわり

上半身脱力フォームで爆走するの巻

JUGEMテーマ:ジョギング

 

 

 先週末の新潟ハーフ!終わってみると楽しかった(^^)。曽野木の苺!美味しかったナ〜・・・。

 

 そんな思い出に耽ろうと、皆さんがUPしているYoutube流撮り動画をフンフン見てたら、早速激走中の俺発見!オッ居た。

 

 でも何か妙。上半身がえらく緊張している。プチ上だけ直立不動状態。特に両肩。走行時は全く気付きませんでした。

 

 

やすらぎ堤  桜

やすらぎ堤の桜。やっぱり今年は早いような気がする。

 

 

 という事で、とにかく脱力しないと「肩甲骨からの連動〜!」なんてちゃんちゃら可笑しい。で、この1週間色々調べてみました。

 

 すると、どうも弓道の基本姿勢が良いみたいで、とりあえず超基本の背筋・首上は上に、肩はダラ〜ン姿勢で今週やすらぎ堤直行。

 

 結果、何故か後蹴り上げがスムーズに。全身の筋肉が上手く連動できた為?逆に、緊張で可動域制限された部分有ったのかも。

 

 

やすらぎ堤

冬の完全終了を実感。長かった〜。

 

 

飯豊連峰も綺麗。そういえば遠くに月山も見えました(多分)。

 

 

かっこよかったので思わず1枚。この日は他場所にも奏者いたりして、音楽祭近いの?

 

 

 久し振りのやすらぎ堤RUNでしたが、先週ハーフ走った効果か(10kmではなく)15kmRUNが丁度良かった感じ。

 

 先の脱力が功を奏したのか、入りは自分も驚く5分代のペース、「俺早っ!」。でも3kmで一旦撃沈。後はノンビリ。

 

 走り終わって、脱力って大事だなと実感している自分。逆に、この部分を意識した走り!より、体は上手く連動するのでは?

 

 そんなこんな、またまた疑問を感じ試したくなるのがRUNの面白いところ。今から来週末が楽しみな私です(^^)。 おわり

 


 

【参考データ】

Screenshot_20180324-180701.png

折返しにセブンさんが有るので走りやすいコース。

 

入り2kmは何時ものアップ兼早歩き。その後私的早すぎ5分代。脱力効果?