寒くて家でぬくぬくの巻

JUGEMテーマ:ジョギング

 

 

 寒〜いのです、今週末の新潟!冬突入って感じ。外気計は4℃也。霰バキバキ風ビュービュー。先週末は19℃もあったのに・・・。

 

 なので、金曜日の夜から「走ろうか〜、どうしようか?」と考えているうちに、あっけなく週末終了。冬のモチベは難しいのです。

 

 まあ、タイヤ交換したりタンスの冬物出したり、結構この時期色々する事があります。で、こちらは一気に終了。まずは一安心(^^)。

 

*木曜日(11/16)は出張で上越市へ。山が初冠雪してました。(上越妙高駅にて)

 

 

 ところで、新潟市民ランナーの冬って意外と選択肢有ります。港トンネル?体育館?筋トレ?治療?皆さん悩む所。

 

 私も色々やってみて、結果冬は無理せず家でマッタリ筋トレ派になりました。今年もそれ!関節休ませ筋力増は結構イイかも!

 

 太平洋側と違って2月上旬まで外RUNほぼ絶望ですが、逆にこの期間を未練なく有効活用できる。これは決して悪くありません。

 

 

*こちら今週末の新潟市。タイヤ交換で車屋さんへ。まだ15時なのにこの暗さ!

 

 

 とは言え、何にもしないとアッと言う間に来春RUNシーズンへ!加えて正月またいで体重激増!なんて事も十分あり得ます。

 

 これは避けたい。まずは地道〜にプチ筋トレ続けてみようかと。筋力upしていきなり新潟ハーフって少し興味の有ったりして。

 

 何はともあれ、自然に逆らわず!新潟の冬はこれが一番ですね。ランニングもかな?(^_^)ノ  おわり

 

 


 

【鉄ネタおまけ】先週偶然新津駅で見かけた出来立てホヤホヤの山手線新型E235系。新津車両工場で完成してこれから信越線内を試運転。左は磐越西線用キハ48?、右後ろはSL磐越ものがたり号の客車12系。因みにC57は車庫の中。

E235 キハ48

素晴らしい!新潟ハーフ2018の巻

JUGEMテーマ:ジョギング

 

 

 本日帰宅すると見慣れない大きな封筒が・・・?早速開けてみたら新潟ハーフ2018の案内パンフ。すっかり忘れていました。

 

 早いもんです。もう来週月曜日エントリー開始。で、早速色々見てみたら結構前年から変わってます。目についた所では・・・、

 

(臀個螳:(昨年)4,000名→(今年)5、000名  (゜◇゜)「ワオ〜、千人UP!」

 

∪限時間:(昨年)4時間→(今年)3時間  (>_<)「1時間減。ちょっと心配」

 

コース:あの最後の高速脇2km(修行と言われた)が解消!素晴らしい!!!(*⌒▽⌒*)

 

 

*エントリーから早1年ですか〜早いです。

新潟ハーフ

 

 

*定員増は最大のPRポイント?かも。

新潟ハーフ

 

 

*普通に走れば大丈夫だけれどテクテク走りの私的に少しドキドキ。

新潟ハーフ

 

 

 中でも、1回でコース変更の英断をしたのは本当に素晴らしい。きっと沢山の意見があったのでしょう。あれは心が折れました(*_*;。

 

 で、簡単に言うと、ぐるっと周回コースだったのが、後半曽野木団地で折り返して、高速道路はただ抜けるだけ(並走せず)。

 

 これなら、後半も近づいてくるビックスワンを常に眺めることができ、心折れる事は決してないでしょう。感謝感謝です。

 

 

*考えぬかれたイイコースではないでしょうか。

新潟ハーフ

 

 

*前回大会。最後2km。左に有るはずのゴールビックスワンが一向に見えない。今どこ?ゼハゼハ、で皆さん心折れてまくり。

新潟ハーフ

 

 

 さて、エントリーはいよいよ来週月曜日!この主催者の努力に感謝の意を込めて、必ずエントリーします。有難うございました。

 

 →【※追記:11/18無事エントリー完了!予想タイム限界ギリギリ3:00也】

 

 イヤ〜、なんか急にテンション上がってきました。早速週末走ってきたいと思います。楽しみ、楽しみ!(^^)

 

【参考(新潟ハーフ2017のブログ)】→ https://blogs.yahoo.co.jp/pocodesu2002/34553309.html

 

 おわり

 

「青森の港は美しかった」新潟県民全国を走る(その10)の巻

JUGEMテーマ:ジョギング

 

 

 新潟から新千歳に向かう時、毎度下北半島の上を通過します。地図と同じ形!(当然)。でも、青森って我県民的には結構未開の地。

 

 そんな青森に驚きの出張命令が!マジか?仕事も重いが、見知らぬ地を訪ねる事に私のテンションどんどんUP!

 

 で、知人情報だと青森港周辺は今絶好のRUNコースになってる模様!雨天決行と決めシューズ持参で出発したのでした。

 

 

*普段トップはコース写真ですが美しかったのでこちらを(ねぶたの家「ワ・ラッセ」にて)。

ワラッセ

 

 

 

 さて、先ずは何時の通り青森への行き方紹介。基本は新幹線。大宮乗り継ぎで5時間弱、はやぶさ早っ!頑張れ上越新幹線。

 

 一方、在来線と車は共に秋田経由で約8時間。要は、新潟↔青森って本当行きずらいのです。新千歳まで1時間なのに( ̄0 ̄)

 

 でも、ついに来ました青森市。仕事に遅れないようポカリ1本背負って早朝6:20スタート。まずは青森駅周辺に向かったのです。

 

 

*駅前商店街のビジホをスタート!天気は晴れ!朝の空気が気持ちイイ!

青森駅

 

 

*早朝の青森駅。小綺麗な駅舎がイイ感じ。今は青い森鉄道さんの駅です。

青森駅

 

 

*参考まで。こちらは中々カッコいい新青森駅。青森駅から電車で10分位かかります。

新青森駅

 

 

 まずは青森駅へ。青函連絡船の面影有るかな?と見回したら、発見!当時を偲ばせる長〜いホーム。玄関口だった栄華を感じます。

 

 少し海へ進むと、博物館となった青函連絡船八甲田丸が見えてきます。青森港のシンボル?船内は当時の汽車も見学できるそうです。

 

 因みに、船の脇には「津軽海峡冬景色」の石碑が。我々世代的に、青森=この歌!の人も結構いるのでは?必見です(^^)。

 

 

*今は使われない長〜いホーム。車止め標識がイイ感じ。上空は青森ベイブリッジ。

青森駅

 

 

*駅前を海に向かう。右の茶色建物は冒頭写真のワ・ラッセ。ねぶたの実物見られます。素晴らしく美しい。

青森ベイブリッジ

 

 

*今にも動き出しそうな八甲田丸。現役最盛期はこのふ頭に3船係留していたそうです。

八甲田丸

 

 

 

*名曲「津軽海峡冬景色」の歌詞碑。ちょっと真冬に見てみたかった気も・・・。

八甲田丸

 

 

 性格上、八甲田丸周辺は妙に哀愁漂うのが何ともですが、文化財としては一級品!どっぷり当時に浸って走るのもまた楽しそう。

 

 そんな船の脇に今度はいい感じの海上歩道が。オオ!海の中を走るコースって珍しい。とても解放感を感じる場所です。

 

 海上歩道に繋がってウオーターフロントの公園になります。当日もお多くの方が早朝運動中。すぐ隣は海!いいですネ〜(^^)。

 

 

*この解放感。実は「青森ラブリッチ」との名を持ってる模様。少し微妙。

青森ラブリッチ

 

 

*八甲田丸→この橋→先の公園と上手く繋がっています。

八甲田丸

 

 

*名は「青い海公園」。本当に海が近い公園。

青い森公園

 

 

 さて、海を眺めながら公園走っていると、フト見た沖のふ頭になぜか木が1本。「なんだアレ?」。行ってみると人工丘と木が一本。

 

 そして昇ると見晴らし超最高。360度遮るもの無し。当然風も気持ちイイ。芝生もしっかり整備された丘。不思議な場所でした。

 

 ぐるっとウオーターフロントを走ってみると、青森の方は海が好き(生活の根本?)なんだナ〜とよく判ります。

 

 

*なぜか沖に木が一本だけ見える。

青森港

 

 

*行ってビックリ。美瑛か!的な場所が突如登場。湾内とは思えない。

青森港

 

 

*湾内360度視界。てか、周りに建造物無し。

青森港

 

 

 ここで一通りウオーターフロントは回りましたので、今度は青森マラソンのコースにもなっている青森ベイブリッジを渡ります。

 

 青い森公園からすぐ橋にアクセス可能。きっと眺めがいいんだろうナ〜と期待して上ってみると、これがまた本当に見晴らしいい。

 

 市街地側を走りましたが、中心市街地から青森駅の長〜いホームから、遠くは約4km先の新青森駅まで、青森市街が一望に。

 

 

*ベイブリッジの東側入口。アプローチが長いので走って上りやすい。橋の長さは1.2km。

青森ベイブリッジ

 

 

*外観インパクトでは国内随一。青森観光物産館アスパム。近くで見ても△が強烈。アスパム

 

 

*まもなく頂点。斜張タワーが美しい。夜のライトアップが綺麗との事。

青森ベイブリッジ

 

 

*青森中心市街地が良く見える。右端が青森駅付近。

青森ベイブリッジ

 

 

*青森駅の長〜いホームが良く望める。ちょっと実際ホーム行ってみたかったです。

青森駅

 

 

*遠く新青森駅も望める。実際行くと郊外バイパス沿線で結構栄えている。

青森ベイブリッジ

 

 

 はじめ市街地側を走ったのですが、何だかすごく楽しかったので、下りってグルッとUターン!続けて、海側も走ってみました

 

 天気が良ければですが、遠くに津軽・下北両半島が望めて、ここは湾だと実感できます。八甲田丸も上から俯瞰できて楽しい。

 

 こうやって走ると、青森って今も港町ですネ。親水施設を川に造った新潟、海に造った青森、それぞれ大切な地域文化だと思います。

 

 

*上から見る八甲田丸。手前に列車を船に送り込む架道橋良く見える。

八甲田丸

 

 

*ベイブリッジから見える綺麗な青森湾。浅虫温泉方面の山々もシルエットで綺麗。

青森港

 

 

*更に間近に見る。朝日に照らされるピラミッドか!

アスパム

 

 

 そろそろ帰らないと仕事に遅れますので、ベイブリッジ往復してのんびりホテルへ。本当シューズ持ってきてよかった(^^)。

 

 ・・・と、普段ここで終わるのですが、今回はもうひとつ!途中コンビニに「青森のソウルフードイギリストースト」のPOPが!

 

 これは食べねば!早速購入してそのパンで朝食。感想。「なんで青森の人はこんなに甘い物が好きなの?(>_<)

 

 

*無事駅前商店街に戻ってきました・・・が、

青森駅

 

 

*これは見過ごせません。早速購入。

イギリストースト

 

 

*これがイギリストースト。ジャリジャリ?簡単にいうとザラメ砂糖パン。驚異の481kcal也!旨い事は旨い。

イギリストースト

 

 

 さて、初めて青森市を走った感想は楽しい港が有る街!って事。ベイブリッジの眺めもいいので、ランナー的には満足度高いです。

 

 きっと、青函連絡船後、危機感も有って地元の方々が地道に整備を続けてきたのだと思います。ぜひ頑張ってほしいですネ(^^)。

 

  おわり 

 

*参考→約7kmのRUNでした。

 

 

*参考→コース拡大図。結構脇にそれました。

Screenshot_20171107-190331.png

 

---------------------------------------------------------------------------------------------

 

【新潟県民全国を走るシリーズリンク先(^^)】


(その1)「名古屋で熱田神宮お参りの巻」
  → https://blogs.yahoo.co.jp/pocodesu2002/33438933.html

 

(その2)「皇居外周はrunの聖地の巻」
  → https://blogs.yahoo.co.jp/pocodesu2002/34006550.html

 

(その3)「京都鴨川はとっても雅!の巻」
  → https://blogs.yahoo.co.jp/pocodesu2002/34031239.html

 

(その3[おまけ])「ついでに大阪・神戸を散歩したの巻」
  → https://blogs.yahoo.co.jp/pocodesu2002/34032608.html

 

(その4)「明治神宮参拝で心清らかにの巻」
  → https://blogs.yahoo.co.jp/pocodesu2002/34123060.html

 

(その5)「なぜか水上!温泉runの巻」
  → https://blogs.yahoo.co.jp/pocodesu2002/34408218.html

 

(その6)「福岡市内プチrun!文化を感じる街には人も集まるの巻」
  → https://blogs.yahoo.co.jp/pocodesu2002/34428026.html

 

(その7)「飛鳥を走って超歴史を感じた(自転車で)の巻」

  → http://niigatajog3go.jugem.jp/?eid=6

 

(その8)「仙台青葉城で深くリフレッシュの巻」

  → http://niigatajog3go.jugem.jp/?eid=14

 

(その9)「赤坂迎賓館を見に行く!の巻」

  → http://niigatajog3go.jugem.jp/?eid=28

快晴〜!やすらぎ堤最高〜!の巻

JUGEMテーマ:ジョギング

 

 

 ここ最近、ズ〜と晴れない(ような)新潟市。このまま冬突入?少しブルーだった私。ところが今朝の空・・・どっピーカン!

 

 ホント久しぶりの快晴ってか晴れ。気温も暖かい。こうなると俄然モチベーションUP。早速やすらぎ堤へ行ってきました。

 

 するといました。走る人、散歩の人、ボート練習の人、昼寝の人etc。皆さん考えることは同じ。やっぱり今日はアウトドアです。

 

*桜の紅葉が見事なやすらぎ堤です。

やすらぎ堤

 

 

*万代地区の高層マンション群も逆光でまた綺麗。

やすらぎ堤

 

 

 ところで、今日はまたQちゃん推薦の30分走5分休みを実施。ペースは自由だけど、心拍は150以下にのゆっくり走で。

 

 結果、7:00弱/kmペースで12km程走りました。後の疲労感も少ない感じで、この走り方は自分に合っているかも。

 

 因みに、右股関節痛発症せず。なので、当面目標大会もないし、この走り方で楽しく走ろうかナ〜と思っております。

 

*平均ペース適当ですネ〜。でもそれでOK。

Screenshot_20171103-122618.png

 

 

*気温も低かったせいか心拍数はほぼ150超え無し。楽でした〜。

Screenshot_20171103-122716.png

 

 

*新大ボート部さんは天気がいいのでボート整備をしていました。

やすらぎ堤


 

*漁師さんは何をとってるのでしょうか?鮭?

信濃川 漁

 


 それにしても、やすらぎ堤はイイ!何を今更ですが、良い物はヨイのです。快晴の秋空の下、今日は本当に幸せでした。

 

 日本各地に素晴らしいコースは多々あると思うけど、ここ以上のロケーションは本当に少ない。今日つくづく思いました。

 

 もう50年以上も住んでいるのに、今日また少し新潟が好きになりました。来週も晴れてくれ〜!お願いします。(^^)

 

おわり

右臀部を鍛える事にした私!の巻

JUGEMテーマ:ジョギング

 

 

 めっきり涼しくなりました新潟!そして週末2連続の台風。新潟シティも終わったし、今結構RUNモチベーション下がってます。

 

 さて、今週末はどうも外走る気が無く、部屋でまったり筋トレを!そして、時間もた〜っぷり有ったので改めて自らを振り返る私。

 

 右足股関節痛の原因は?→右股関節に変な負荷→右足の内旋癖!と深堀は出来ているのですが、何故内旋?が中々わからない。

 

*県庁の桜もいい感じに紅葉。秋です。

新潟 紅葉

 

 

 自分でも分かる左足のニュートラルさ!どんなに走っても関節系の痛みがでない左。両足こうなったら凄く楽しいだろうな〜。

 

 なら、内旋している右膝を無理に外に!イヤイヤやって見るとこれ危険な予感。股関節を意識して開く感じ?何か違う・・・。

 

 そんな週末、調べていたら意外な答えが。どうも根本は臀部の筋力不足みたい。ここが不足すると足全体に内旋の力が働くようです。

 

*秋は新米。先日某著名な方にお礼代わりに送ったら「いや〜う・ま・い・ネ〜」の電話が。県民的に嬉しいですネ。

新潟 新米

 

 

 どうも内旋は膝が原因ではなく、太腿骨を真っ直ぐ保つのに臀部の筋肉が不可欠。不足すると足は自然と全体が内旋するらしい。

 

 なる程!感覚的に納得。実際自分の左右お尻筋を触ってみると、明らかに右が少ない(素人感覚です)。知らなかった〜(゜◇゜)。

 

 という事で、只今日々股関節ストレッチとお尻筋肉群強化筋トレ実施中。3日経ちましたが、右足イイ感じです(素人感覚です)。

 

*今週末走ってないので写真が無くとりあえず今週の大和解体中写真を!

新潟 大和

 

 

 さて、何か今回は股関節痛防止に、凄く効きそうな予感がしています。来年3月の新潟ハーフが次の目標ですネ。

 

 因みに、その発見した説明は「RUNARTランナート足の治療院ブログ」さんに有ります。とても参考になる素晴らしいブログです。

 (参考URL→http://blog.livedoor.jp/runart/archives/1011231841.html )

 

 後は毎年繰り替えされる、正月太りに・・・要注意要注意(^^)/。  おわり

やっぱりフルが羨ましいの巻

JUGEMテーマ:ジョギング

 

 

 世は選挙一色!と思ったら、今週末の主テーマは台風21号。名前も偶然ラン。なので、久しぶりにみなとトンネル行ってきました。

 

 *みなとトンネルでのランニングについてはこちらから(前ブログです)→https://blogs.yahoo.co.jp/pocodesu2002/33172297.html

 

 今日は終日天気が悪いせいか、中に入ると小見100人程の利用者が。新潟シティマラソンで新コースになった為知名度UP?

 

 ここは耐気象的メリットは元より、景色無なので妙に集中できる場所!私も想いに耽るRUN?で走ってきました(^^)。

 

 

*外は雨風、中は快適でした。相変わらず皆さんマナーもGood!

みなとトンネル

 

 

 で、何に耽るか?、先日新潟シティのファンラン走った→楽しかった→が何か寂しい→本当はフルが羨ましい・・・(-_-)zzz。

 

 そんな私に追い打ちかけるように、フト立ち寄った県立図書館でQちゃんの本発見。題して「マラソン完走マニュアル」!

 

 読むと募るフルへの想いそして何時もの勘違い(>_<)。で、早速トンネルで試してみつつ、今後の事など考えてみようと思ったのです。

 

*借りちゃいました・・・。(-_-)zzz

高橋尚子 Qちゃん

 

 

 実は読んで一番気にいったのが、長く走る為に、距離単位でなく時間区切って休憩入れる方法。成程当然ですが全く盲点でした。

 

 Qちゃんによれば、ペース関係無く30分走って5分歩き!これなら6時間でフル走れるヨ!オ〜、なんか早速やってみたい。

 

 で、やった結果がこれ。LSD厳守で3セットやったのですが・・・正直疲れました。それも結構。坂影響?ウ〜ん難い。

 

 

*基本8:00/km。きっとフルもこのペースと予想。

Screenshot_20171022-144756.png

 

 

*みなとトンネルは両端アップダウンの為心拍も結構山が立ちます。

Screenshot_20171022-144934.png

 

 

 さてさて、想いに耽るまでもなくこりゃ今の自分にはフルは無理ですネ。ハイ。でも・・・・・・・・なのです。

 

 幸いRUN後も関節痛無し。今も右股関節に一番疲労がでますが、只今フォーム改善中。結局今もブログ打ちながら想いに耽ってます。

 

 まあ、もうすぐ冬になりますので新潟では必然的に考える時間が増えます。3月の新潟ハーフ走って決めようかナ・・・(^^)。 おわり

秋の反省とりは(体重編)の巻

JUGEMテーマ:ジョギング

 

 

 秋の反省シリーズ?とりを飾るのは「体重」・・・です。これもなかなかムズイのですが、ランナー的に避けて通れない道。

 

 少し遡って今年5月、毎度のミズノランニングフォーム診断で、フォームの他超お薦めとして体重減のアドバイスを受けました。

 

 具体的には目標BMI22。当時23.5。体重で73→69kgの4kg減。新潟マラソンまで半年、楽勝と思ってたんです。

 

 

*今上越新幹線では「30品目バランス弁当」一択!ひとつひとつ味わって(^^)。

バランス弁当

 

 

*過去のベストチョイス。肉の万世2枚カツサンド!これが超旨い。

肉の万世

 

 

 ところがこれ難しい。いつも平日下がって週末増えるパターンの繰り返し。確かに走った後、結構食べ飲みしてたような・・・。

 

 で、気付けば新潟マラソン半月前、ヤバイ!流石に危機感持って昼飯大盛禁止と夕飯炭水化物抜きを急遽実行!すると・・・、

 

 それまで波打ってた体重データが一直線に。食事や運動で(少々)調整しても73.0kg付近ず〜と均衡。オー、もしや!

 

*9月半ばから見事な一直線・・・でも減らず。

 

 

 と、思ったらこのまま終了・・・!なんじゃい。時間が有った事で逆にモチベ上がらなかったのかも?色々反省です(>_<)。

 

 とプチブルーでいたら、なんと一昨日から体重少し下がってきました。今朝72.0kg。ひそかに停滞期脱出を期待中。

 

 まあ73kgも正常値!別にいいんじゃネ〜との想いは有りつつも、やっぱり気になる69!特に故障防止効果大のような気が。

 

 次は来年3月の新潟ハーフ、丁度あと半年。今はもう一度頑張ってみようかと思ってます。正月注意!

 

おわり(以下おまけ(^^))

 

 

*個人的新潟市内ベスト3は、くらたのラーメン・万代カレー・新潟駅やなぎ庵の肉そばだと思う。

やなぎ庵

 

 

*富山のマス寿司買ったら真っ白!エ〜(゜o゜、開けたの裏蓋でした。

マス寿司

 

 

*やっぱりRUN後の振る舞いが一番美味しい。柏崎マラソンのトン汁!

柏崎マラソン

秋の反省(ペース配分編)の巻

JUGEMテーマ:ジョギング

 

 新潟シティマラソン2017が終わって早くも一週間。なぜか急に寒くなって、おでんが恋しくなりました。(因みに私はじゃが芋派)

 

 それにしても、今回の10kmは最後きつかった・・・です。原因は自分的暴走ペース!ハイハイ良く存じております。十分過ぎる程。

 

 でも次回有るし、単にお銚子に乗っただけでなくデータ分析を?と思ってガーミンコネクト眺めたら、フト気になるデータが!

 

 

*ガーミンさんはデバイスだけでなくソフトも素晴らしい。

新潟シティマラソン

 

 

 それが上のグラフ。比較的一定ペースだったのに20分52秒付近であり得ない4:53/kmの猛ダッシュ!なんだこれ?

 

 この付近を境に、何となくペース乱れる心拍数急上昇するはで、凄〜く余計な走力使った予感。でも何だ20分52秒って?

 

 早速1km毎のペースデータから距離を計算すると、スタジアム出て約4.1km付近。地図で言うとスーパーマルイ女池店近傍!

 

 ・・・・・・・・・・、一発で原因判りました。私。( ̄0 ̄)汗

 

 

*同心拍数データ。同じ時間断面を見ると何かそこから急上昇。

新潟シティマラソン

 

 

 ここって、沿道で応援していた同僚を発見した場所!止まって結構1〜2分話し込んでいた場所。恐らくこんな感じ・・・、

 

 偶然同僚発見→立ち話→恰好良い姿見せたい私→去り際手を振り無謀なダッシュ(4分代)→万代橋でほぼ撃沈(;_;)/~~~。

 

 大体合っていると思いますこの見立て。そもそも同僚元陸上部なので、私の何見せるの?って感じです。今思うと結構痛い(反省)。

 

 

*万代橋下って右折。本当この付近はヘロッてました。

新潟シティマラソン

 

 

 いやいや、色々反省する新潟シティマラソンです(楽しかったけど)。あの雰囲気の中、マイペースを守られる皆さんは立派です。

 

 そう言えば、Qちゃんが「初めチョロチョロ中パッパ!」と参加者に言ってたような・・・。今思いだしました。

 

 まあ、次は3月の新潟ハーフ?になりますので、ゆっくり自分也のコツを探してみます。音楽で集中!なんかが良いのかナ〜(^^)。  

 

以上

秋の反省(フォーム編)の巻

JUGEMテーマ:ジョギング

 

 

 つい先日までTシャツ+半ズボンだったのが、気付けば外はコートの季節。今日久し振りにウイングジャケット着て走りました(^^)。

 

 それはそうと、先週新潟シティマラソン(ファンラン)も無事終了。時間ができたので、ゆっくり自分の走りを振り返ってみようかと。

 

 丁度万代橋で定点撮影した動画がYouTubeにありましたので、早速自分を探してみると・・・なんじゃこのフォーム(゜o゜?。

 

 

*今週急に秋めいてきました。初めて寒い!と感じる今日。

やすらぎ堤

 

 

 今年右足股関節痛が発症。ミズノフォーム診断で、着地が前過ぎにつき骨盤の正しい角度を教えてもらったはず・・・なのに。

 

 そのYouTubeみたら、疲れのせいもあってへっぴり腰ヘロヘロ着地点も前フォーム!アレ〜?良くなってたんじゃないの俺?

 

 改めてミズノさんから教えてもらった事、手の振る位置、よい骨盤角度を知る方法正しい着地点etc、思いだしてみました。

 

 

*気温15℃也!止まると寒かったです。

 

 

 結果的にアレコレ試行錯誤しながら走ってみて、何か8km位からようやくRUNの負荷がどこにも感じないイイ感じに。

 

 私の場合、着地が前のフォームだと必ず股関節が痛むので、それがないとたぶん着地点の正しいフォームになっていたと思います。

 

 この時大体ラップが6:40/kmなので、ここら辺が今の自分実力相応のマイペースかと(^^)。

 

 

*RUN後の汗冷え防止、塩分補給。色々試してこれが最高。

みそ汁

 

 

 そう思うと、先週の新潟シティマラソン(ファンラン)は完全なオーバーペースでした。今反省。案の定右股関節痛が残りました。

 

 楽しいのは楽しいとして、マイペースを守ることが今後の自分の目標でしょうか。やっぱりハーフ走りたいですしネ〜。

 

 いやいや、それにしてもフォームはランナー永遠の課題なのかも。楽しみながらやっていきます(^^)。

 

おわり

新潟シティマラソン・ファンラン参加〜!の巻

JUGEMテーマ:ジョギング

 

 

■はじめに


 

 さてさて、新コースの新潟シティマラソン2017!今日8:30スタートでファンラン(約10km)走ってきました。(^_^)ノ

 

 実は今回から、フル9千に対してファンラン3千人。少数派です。でも楽しさは同じ。参加を迷っている皆さんの参考になればと。

 

 なお、初心者ランナーのブログですのでそこの所はご容赦を(^^)!

 

 

*新潟スタジアム前いよいよスタート!

新潟シティマラソン 2017

 

 

■何はともあれ会場へ


 

 スタート会場ビッグスワンには大駐車場が有るので、多くの市民はそちらを利用したかと。後は新潟駅から無料バス。私はバス派。

 

 まずは駅へ、すると既に多くのランナーが。一方、逆方向朱鷺メッセに向かう乃木坂46ファン。互いに妙な視線を送る新潟駅前!

 

 さて、駅に着くとバス待ちの怒涛の行列!ここは、地元民の強みを生かして路線バスで現地近傍まで直行。皆さんスミマセン。

 

 ちなみに、駅から歩いても45分で着きます。天気よければアップ兼ねて歩く手も有り。ルートも簡単んです。来年の参考まで。

 

 

*最後の準備品計測タグ装着完了!テンション超UP。

新潟シティマラソン 2017

 

 

*早朝6:50の新潟駅構内。長〜いバス待ち。

新潟シティマラソン 2017

 

 

*超行列わき目に路線バスで会場近傍へ。地元ランナー4名ほど乗車。

新潟シティマラソン 2017

 

 

*着いたらすんごい人。テンションUP。

新潟シティマラソン 2017

 

 

*荷物を預けて準備完了。トラック30台・・・壮観!

新潟シティマラソン 2017

 

 

*トレイルリュックとジャージ上入れてこの余裕。デカい。

新潟シティマラソン 2017

 

 

■いよいよスタート


 

 さて、8:00からセレモニー開始。スポンサーのサトウ食品さんにまずは大大感謝。知事の新之助Tシャツも斬新です。

 

 セレモニーは15分で終わってスタート地点へ・・・、ですがE組ほぼ動かず。そしてスタートの花火!これもスタジアムでご鑑賞。

 

 花火から約7〜8分で、スタジアム外の本当のスタート地点をよ〜うやく通過。QちゃんやNegiccoが見送ってくれます。

 

 そのQちゃん「皆さん!途中何でこんな辛い事申込んだときっと後悔します。でもプロも同じ。頑張って」。ウ〜ンいい激励!

 

 

*体育座りで本気のS組(先頭)。我らのびのびE組は遥か後方。

新潟シティマラソン 2017

 

 

*スタート3分前!E組いまだスタジアムの中。

新潟シティマラソン 2017

 

 

*スタジアム出てもスタート地点はまだ先。信号右折でスタート!

新潟シティマラソン 2017

 

 

*本当のスタート地点。Qちゃん、Negicco・・・もう一人誰?

新潟シティマラソン 2017

 

 

■ファンラン(約10km)新コース


 

 Qちゃん話に皆リラックスして、いよいよ本当のスタートライン通過。初めの1kmはキロ6:45位で流れます。少し詰まり気味。

 

 スタジアム周辺の綺麗な街路樹を眺めながら、それを過ぎると暫く住宅街を走ります。単調ですが声援が嬉しい。少しペースUP。

 

 4km位から道が開けるとペース上がって6:10に!自分的に早過ぎるのですが、テンション上がってるのでグイグイ進む私。


 

*スタートライン通過。少し詰まり気味。でも楽しい。

新潟シティマラソン 2017

 

 

*男です( ^ω^)・・・。完走していました。立派。

新潟シティマラソン 2017

 

 

*途中トングとゴミ拾い袋持参のランナー発見。素晴らしいです。

新潟シティマラソン 2017

 

 

*住宅街を淡々と。私沿道に同僚発見のサプライズ。

新潟シティマラソン 2017

 

 

 5kmの給水いただき少し進むと信濃川。全員右折。ここからいよいよ、街中景観を楽しめるポイントが次々登場します。

 

 まずはやすらぎ堤の緑、万代の高層ビル群、対岸の文化施設等々。そしてハイライト万代橋。普段絶対走れない優越感。最高!

 

 ここで私は、オーバーペースがたたって超ヘロヘロ状態に。後でYouTube見たらへっぴり腰で苦しむ私が・・・反省(>_<)

 

 

*川沿いは気持ちいい。左が毎度のやすらぎ堤右岸です。 

新潟シティマラソン 2017

 

 

*前のプラカードでフルとファンラン分離。この昇りがきつい。

新潟シティマラソン 2017

 

 

■そしてゴール!


 

 万代橋渡ると10kmゴールまで後1.6km。で、周囲を見たら皆さんオーバーペースですんごく厳しそう。心拍も170超!

 

 このみんなが一番厳しい時にQちゃん登場全員に激励とハイタッチ!私も気力復活して何とか10kmゴールを通過。

 

 後は市陸のファンランゴールまでのんびり走ってゴール。いや〜疲れた。10km甘く見てました。毎回調子にのる自分に反省。

 

 最後に恒例のデカおにぎりもらい(すぐ食すウマイ)、荷物もスムーズに受領。気付いたら5kmラップ新記録でした。

 

 

*10kmゴールは500mほど手前。ここはのんびりゴール!

新潟シティマラソン 2017

 

 

*3年前よりネットで2分更新。もっと鍛えましょう!

新潟シティマラソン 2017

 

 

*選択制ですが8割方JAおにぎりへ。サトウさんゴメンナサイ。

新潟シティマラソン 2017

 

 

*おにぎりはコンビニの1.5倍程。RUN後は梅干しがウマイ。

新潟シティマラソン 2017

 

 

■ファンラン新コースで思ったこと


 

 今年度から新潟ハーフが開設されたので、新潟シティは見どころもフル主体。しか〜し、ファンランも十分楽しい。他もろもろも。

 

・ビッグスワンはテンション上がる。

・本当はNGTも見てみたい。

・知事何故フェイエノールト?新之助でした。

・Qちゃん最高。貴方は素晴らしい!

・ファンラン絶対オーバーペース。

・最後に万代橋・・・楽しむ余裕無し。(ファンランの方)

・何だかんだ言って次回の参加も決めている。

 

 まあ、全体的にファンランはスタート地点意外あまり変化有りませんので過度の期待は禁物。でも、やっぱり楽しかった〜です。

 

 そう言えば、不思議と新潟ハーフの方が沿道の声援倍くらい高く感じました。子供たちと何回もハイタッチしましたし。

 

 新潟シティは参加者も3倍位多くて、皆さんゴールも遠いし・・・。個人的に新潟ハーフのフレンドリーさは大好きなのでチョット残念。

 

 全体的に運営がスムーズで楽しく走ることができました。また来年も参加したいです、と言うか出ます。

 

 運営スタッフの皆さん、サトウ食品さん。本当に有難うございました。私は鍛えて出直します(^^)。来年もよろしく!


 

*この方をQちゃんと結構皆さん勘違い。疲れてますので・・・。

新潟シティマラソン 2017

 

 

*50m先に待機。ここでの登場は嬉しい。ありがとう(^^)!

新潟シティマラソン 2017

 

 

■(こちらはデータ集)


 

1.当日の気温とコースなど。少し暑かった。(時間は10km区間)

 

 

2.ラップタイム。ほぼE組付近の流れそのまま。前半は少し詰まりぎみ。

 

 

3.文句言いながら気づけば(どこかの)5kmラップ新記録でした・・・。

 

 

4.50分過ぎは常時170超え!自分的飛ばし過ぎ。反省。でも楽し!

Screenshot_20171009-120356.png

 

おわり